【真犯人フラグ14話考察ネタバレ】芳根京子は悪者だったのか?

この記事は約4分で読めます。

真帆がいると思われた新築現場。

なんと、それは・・・・

そこにまかれた血液はだれの?

そして、瑞穂(芳根京子さん)の真相やいかに。

「真犯人フラグ14話考察ネタバレ」をどうぞご覧ください。

スポンサーリンク

14話ネタバレ

「見つかっちゃった」と述べていた真帆。

それは真帆の写真だったのだ。

(それカメラの撮り方やん!!)

やはりバタコ(香理奈さん)が冷凍遺体を送り付けていたことが判明。

警察もバタコを追いかける。

しかし、その動機は???

阿久津(渋川清彦さん)は、宗教団体かがやきの世界を家宅捜索に踏み切る。

教祖への尋問で明らかになったことが・・・・

瑞穂(芳根京子さん)もバタコについて調べていた。

過去のクレームから篤斗の服の出品者である「keiju1008」はバタコではと?

河村(田中哲司さん)も冷凍遺体について調べていた。

サッカー教室にのコーチにバタコについて尋ねると・・・

何と息子が教室に通っていたのだ。

そしてバタコが、中村という名前であること。

阿久津と落合もバタコの両親へたどり着く。

実は、サッカー教室に息子が通っていたこと。

その息子は交通事故で死んでしまったこと。

子供の冷凍死体はkeijuという名前のバタコの子供であったことも。

そして、彼女の過去が・・・・

バタコに関する謎が明らかに。

殺された林(深水元基さん)が河村に送った写真の撮影場所は????

ロッジだったが、そこを借りたのは強羅(上島竜平さん)という事も判明。

強羅はある遺体を保管していたのだった。

一星(佐野勇斗さん)の母親すみれ(須藤理彩さん)の店へ行く凌介。

新居にまかれた血は光莉(原菜乃華さん)のものだと知らされる。

清くんを心配して家を尋ねる鼓太朗。

なんと清くんが包丁を持って玄関に出てきた。

鼓太朗は、家に上がり押入れを開けようとするも・・・

朋子に見つかってしまい追い出される。

凌介は、なぜ彼女が自分を狙うのかバタコの両親に会ってみることに。

両親も、何もわからずただ謝るだけだった。

飾ってあった家族写真から、充(前野朋哉さん)は夫だった事が判明する。

不安な一星の元にメールが届く・・・

一星は、ひとりで現場に向かうのだった。

場所は例の光莉の動画を撮影した建物。

そしてそこで、縛られた光莉を発見。

しかし、背後の元木から筋弛緩剤を打たれてしまう。

そして、どこかへ連れ去られた。

すぐに凌介と日野(迫田孝也さん)が現場に到着し光莉を保護する。

入院し、目を覚ます光莉は凌介との再会を喜ぶ。

さらに、光莉と篤斗を合わせることに。

二人は再会し抱き合うのだったが・・・

お互いに「ママはどこ?」と顔を見合わせるのだった。

セールへ行こう

いろいろな所でセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのセールへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのセールへ

 

スポンサーリンク

考察要素は?

今夜も訳が分からない展開となっておりましたね。

考察要素

強羅が作った死人はだれ?

良くできた蝋人形だったけど、目から血の涙が・・・

考察要素

「ママはどこ?」と顔を見合わせる光莉と篤斗。

これは別々の事件であることを物語っているのでしょう。

お互いに、ママは弟あるいは姉と一緒だと思い込んでいたのです。

考察要素

強羅と日野は友達?

自然に店でくつろいでいた強羅。

なんなんですかね。

日野も犯人の片棒なの?

でも、犯人なら強羅を堂々と凌介の前に見せないよね。

スポンサーリンク

真犯人はだれ?

最後のシーンで混乱しましたね~。

瑞穂と林の彼女(?)である等々力茉莉奈のシーン。

瑞穂が犯人のひとりなのか???

実は、凌介を好きになった瑞穂が別れさせ屋の強羅に頼んだのかも???

なので、真帆を誘拐させたのは瑞穂???

光莉を誘拐したのは元木。

元木は一星とつながっているのでしょうか?

筋弛緩剤を打たれてしまった所からして・・・

犯人ではないように思えますが。

連れ去られちゃいましたしね。

元木は何のためにやってるのかは今だ謎。

篤斗をさらったのはバタコ。

バタコは、交通事故で死んでしまった息子の代わりに篤斗をさらった。

充さんが「どこかで会いましたか?」と述べた通り・・・

きっとどこかで会ったのでしょう。

凌介は忘れちゃってますけどね。

タイトルとURLをコピーしました