健康で文化的な最低限度の生活1話ネタバレ~生活保護を貰う方法?

こんなテーマのドラマあったでしょうか?

生活保護世帯とケースワーカーの物語なんて!

生活保護を貰う方法までわかっちゃうのですかねぇ・・・

時代の反映でしょうか?

この役を吉岡里帆さんが体当たりで果たします。

さてさてどんなドラマになるのやら?

『健康で文化的な最低限度の生活1話ネタバレ~生活保護を貰う方法?』

と題してお送りします。

 

「ケンカツ」を無料で貰えるポイントで見る方法がある?

あります!

「ケンカツ」の1話からどれでも見逃し回をポイントで見てみませんか!

更にコミックまで読めるかも!

気になる方はクリックしてみよう!

「ケンカツ」をポイントで楽しむとっておきの方法

スポンサーリンク

「健康で文化的な最低限度の生活」あらすじ

吉岡里帆さん演じる

義経えみる

は新人公務員

 

どこに配属されるかと思いきや

生活保護受給者を支援する

生活課・・・

 

そりゃもう、右も左もわかりません。

しかし、生活保護受給者たちの直面する困難を目の当たりに!!

彼らに寄り添い

彼らから学び

彼らを助ける

新人ケースワーカーの物語!!

 

なんか!おもしろそうだね。

スポンサーリンク

 「健康で文化的な最低限度の生活」相関図

皆さん!いい味出してくれそう!!

キャストのご紹介

ケースワーカーの面々

義経えみる(よしつね えみる)吉岡里帆 

新人のケースワーカーでヒロインです。

なんとも空気の読めない人!

自分には向いてない職場と思いつつも一生懸命に生活保護世帯に向き合う姿に感動!!

半田明伸(はんだ)井浦新

えみるの先輩。能力もあり、良き相談相手でもある。

とらえどころのない面も多々ある様子。

栗橋千奈(くりはし ちな)川栄李奈

えみるの同期にあたる。

テキパキと仕事をこなせ、社会人スキルも高い。

生活保護世帯を切り捨てようとするが、担当の男性が字を読めない人だったことに気づき愕然とする!

七条竜一(しちじょう りゅういち)山田裕貴

えみるの同期。

熱血タイプなのが災いする場面も。

母子家庭の母親に圧を掛け過ぎて、追い詰めてしまう。

後藤大門(ごとう だいもん)小園凌央

えみるの同期。

人の話を聞くのが得意。

穏やかな人物。

桃浜都(ももはま みやこ)水上京香

えみるの同期。

真ん中分けが特徴。

温和な性格。

京極大輝(きょうごく)田中圭

係長役!

なんとか不正受給を減らそうと躍起!

生活保護受給者役

阿久沢正男(あくさわ まさお)遠藤憲一 

元自営業者だったが倒産してしまった・・・

莫大な借金をかかえてしまうが、生活保護費のほとんどを返済に回してしまう。

そのため咳ばかりして体調が悪い。

その他

南英里佳 – 安座間美優
向井里香 – 谷まりあ
川岸彩 – 鈴木アメリ
青柳円 – 徳永えり
石橋五郎 – 内場勝則

スポンサーリンク

「ケンカツ゚」1話ネタバレ前半~生活課ってどんなとこ?

ここからは原作コミックに基づいて予想のネタバレです。

ドラマ放送後に答え合わせがあります。

 

ネタバレ予想(前半)ホントのネタバレはもうちょい下です。

場面は公務員の任命式

ボーっとしていたえみるはつい自分の名前を聞き漏らしてしまう・・・

前の人の髪についた虫に気を取られていたばっかりに・・・

それくらい天然な女子!

そして、渡された配属先を見ると

福祉保健課生活課

だったのです。

これ、つまりケースワーカーでして。

生活保護受給者と話合いをして

受給資格を見定めるという難しい仕事。

天然のえみるにできるのかな???

 

放送後のネタバレ感想(前半)

映画監督の夢をあきらめ平凡を手に入れるべくなった公務員。

義経えみるの配属先は

生活課だった。

 

担当するのは全部で

110世帯!

110世帯にそれぞれの事情、人生があるのです。

一通り目を通し、把握してくださいとの事・・・

見ただけで無理・・・

 

平川さんも義経さんの担当です」ともう一冊渡される義経。

こんなにも人の人生に深くかかわるなんて思ってもみなかったえみる。

そんな矢先、電話が鳴る。

担当になったばかりの平川さんからだ。

義経が取るといきなりこう・・・

「これから死のうと思います・・・」

どうしたらいいか戸惑う義経・・・

「近所に親戚がいるから念のため行ってもらって」と京極係長からの指示。

そのとおりすると、親戚は電話越しに言う。

「それいつもの事ですから・・・

もう何度も死んでますよ。

ハハハハハ」

これでひと段落か???

 

「義経さん訪問に行きますよ」。

と先輩の半田から声がかかり、共に出かけることに。

丸山さん宅へだ。

 

丸山さんの家の中は雑然としていた。

あちこちに脱ぎ散らかす衣服・・・

漂う異臭~

寝たままの姿のお婆ちゃんが利用者の丸山さん。

えみるは挨拶を交わした。

臭いがプー――んと漂っている。

 

訪問後、半田によると丸山さんは、認知症かもしれないとのこと。

以前はきちんと整理整頓されていた家庭だったからだ。

あの臭さ、下の処理が出来なくなっているのではないか?

つまり、認知症ではないかと・・・・

スポンサーリンク

 「ケンカツ゚」第1話ネタバレ中盤~電話で「〇ぬ」と!

ネタバレ予想(中盤)ホントのネタバレはもうちょっと下です。

ある日、えみるの担当している受給者から電話が
電話越しにこう言ったのだ。

「これから死にます」

えーーーーー!!!
となるえみるに、係長は
「近所の親戚に見に行ってもらえ」

えみるはそのとおりにすると親戚は
「あーそれ、いつもの事です。
迷惑かけてすいません」

・・・・・・ちょっと気になるえみるでしたが・・・

翌朝、出勤すると係長から
「平川さん死んだって・・・
後で、部屋確認してもらうから」

Σ(゚д゚lll)ガーン
打ちひしがれるえみるでした。

えみるは平川さんの家へ。
そこで見たのは・・・
平川さんが一生懸命に生きていたことの証。

片づけられた部屋
趣味なのか・・・
アルプス山登りの写真や本
ところどころに見られる生活の工夫
これらは生きようという証・・・
だったのだ。

そんな人を死なせてしまった・・・
こんな事を二度としてはいけない
担当が一人減って良かったなんて
決して考えてはいけない

そう心に誓うえみるでした。

放送後のネタバレ感想(中盤)

 

平川さんからの電話。

「私は、死んだほうがいいんでしょうか」

延々と続く電話だったが、結局途中で平川に切られてしまう。

 

翌朝、係長からえみるに伝言が・・・

その内容は・・・

平川さんが死んだのだ。

すっかり落ち込む義経でした。

 

そんな姿を見て、先輩ケースワーカーはこういう。

「自分の担当がひとつ減ってよかったじゃん」

でも・・・・・そうだろうか・・・・・・

 

平川さん宅を先輩の半田と共に訪問することに。

そこで見たものは・・・

整理された部屋
アルバイト情報誌・・
整列されたアルプスの写真。
彼女との思い出の写真。
妻のガンの闘病の様子。。。

「平川さん生きようとしてましたよね」

そう、えみるは半田に言う。

「110ケースあろうが、なかろうが、生きようとしてましたよね」

 

生活保護それは最後のとりで・・・

私たちはその現場で働いていると直に感じるえみるでした。

スポンサーリンク

 「ケンカツ゚」第1話ネタバレ後半~どうなる阿久沢!

 

ネタバレ予想(後半)

不正受給を無くすために今一度、受給者から働ける人を探すことに!
もう一度、働けそうな人の受給資格の見直しをする。
ちょっと心が重いえみるなのです。

対象となった受給者の阿久沢正男(遠藤憲一)がやって来た。
なんとも咳がひどい・・・
嘘っぽいのだが・・・
仕事は探すと言う。

しかし、一向に仕事に就く気配はない。
再び会っても咳ばかり・・・
演技????

えみるは阿久沢の自宅を尋ねてみることに。
行ってみると家の中は
ガラ―――ん
やはり阿久沢は咳ばかり。
冷蔵庫の中を無理やり除くと中も
ガラ―――ん
食事は毎日1回しか取ってないと言う。

なぜ???

冷蔵庫に貼ってあった借金返済の書類を見つける!
そう!借金があったのだ。
受給したお金を返済に回していたらしい。

えみるは阿久沢に弁護士事務所に行くよう説得するが・・・
本人は行きたがらない。
一体どうなるのか・・・

放送後のネタバレ感想(後半)

生活課に配属後2か月が経ちました・・・

利用者とどう接してよいか分からないと未だに述べる義経。

他の同期も同じような感じです。

 

阿久沢さん(遠藤憲一)との面談が始まりました。

ゴホッゴホッ

最近、痩せてきてます。

話を聞くと、1日1食しか食べてないらしい。

「今、流行ってるみたいで、タモリさんも1食だと言ってました」

「いえいえいえ、タモリさんどうでもいいんです。

ちゃんと食べましょうよ」と義経。

 

阿久沢さんの自宅を訪問することにした義経。

 

映画のビデオがある以外は、特に何もない部屋だ。

思いきってえみるは

「冷蔵庫の中、見させてください

失礼します」

と突撃するえみる。

中はガラーン。

しかし、冷蔵庫の表に催告書が貼ってあったのを見つける。

借金があったのだ。

「どれくらい返済してるんですか?」

「月々5万円になります」

「月3万で生活してたんですか?

借金があっても生活保護は受けられます。

法テラスに行って相談してください」

と法テラスを進める義経に阿久沢はのらりくらりと・・・

「後で、法テラスに電話しますから・・・」。

 

阿久沢は毎日のように映画館を覗くように突っ立っていた。

すると警察が来て、

「あなたここの所、ずっと立ってるでしょう。

こっちへ来なさい」

「何もしてないです」という阿久沢の抵抗もむなしく警察に連れられて行ってしまう。

 

電話があり、警察に迎えに行く義経

謝るばかりの阿久沢。

この日に生活課に来てくださいと約束して別れた。

 

当日、阿久沢は来ない。

電話してみると

「えっ!引き返した。」

追いかけるえみる!!

「いい加減にしてください。

これ以上、しつこくされると・・・」

と追い詰められた感のある阿久沢だった。

 

そこへ、ベテランの半田がコーヒーを3缶持ってやってきた。

「こんにちは」

3人でベンチで話を。

 

話から娘さんが居る事が分かる。

阿久沢はこう言う。

「15年以上、娘とは会ってません。
私の顔なんか覚えてないでしょう。
全部、私の責任です。
借金を返す事が、わたしの生きる理由なんです。
コーヒーごちそうさまです。
失礼します」

 

阿久沢さんにとって今が、人生の分かれ目だという事は間違いありません。

 

えみるは、長女と15年以上あってない事をよく考えてみた・・・

阿久沢が映画館の前に居たのは、娘を探していたのでは!!

 

翌日、同じ映画館に行くとやはり阿久沢は居た。

「もしかして、娘の麻里さんを見かけたんじゃないですか。

ここで待ってたって事は過去を捨てきれないって事じゃないですか。

ちゃんと考えましょう」

 

一緒に来たのは「法テラス」

計算の結果はこうだ

過払いが発生しています。

利息法を上回る額を払っていますね

 

 

そう、阿久沢はもう払い終わっており過払いを取り戻す事も可能だったのだ。

「ホントに借金返さなくていいんですかね。
この15年間、借金の事ばかり考えてました。
この先の事、見て行けそうです」。

それに対し義経もこう述べる。

「私も、阿久沢さんに救われました。
この仕事やって行けそうです」

 

スポンサーリンク

「ケンカツ゚」から生活保護を貰う方法を学ぶ?

生活保護って簡単に貰えるのかと思いきや・・・

なかなか大変だという事がよく分かります。

これを知ると他の人にも簡単に「生活保護でも貰え」!!

なんて言えなくなりますね。

 

まず、自分の親、兄弟に全部知られることになります。

福祉事務所が身内で援助できないかどうかを調べるんですね。

援助できるという事になるとナマポ(生活保護)受給できません。

 

ドラマを見てると確かに大変さが伝わります。

生きるというのは大変なことであり、そう簡単にナマポ目当てで生きるというのはできませんね。

そういう意味でも勉強になるドラマです。

 

スポンサーリンク

「健康で文化的な最低限度の生活」原作は?

原作者は柏木ハルコさん!

今のところ、全6巻

週刊ビッグコミックスピリッツで絶賛連載中のマンガです。

これを読んでからドラマを見ると、また一味違って良いですよ。

 

漫画で読むと心情が綴られているので

とっても感情移入しやすいですよね。

ドラマだとそれは演技力によるところが大きいので・・・

今回は吉岡里帆さん

どこまでその心情を表現できるか

見ものです。

 

無料で読む方法がありますので、記事下をご覧ください。

 

スポンサーリンク

「ケンカツ」第1話まとめ

人の人生はほんとうに様々。

まして生活保護受給となると複雑でしょう。

 

生活保護ってどんな風に支給されているかなんて・・・

みんな知りませんよね。

 

それが、ドラマで描かれるって

スゴイ

こういう知らない世界を

垣間見せてくれるドラマは好きです。

 

だいたい、ドラマになるのは華やかな世界でしょ。

それがこんな

ドロドロとした

人間臭い世界

が描かれるなんて素敵です。

 

そんな奥深い世界に

えみるがどう向き合うのか

このドラマ

本当に見ものです。

ケンカツ ネタバレ2話へ進む

「ケンカツ」を無料で貰えるポイントで見る方法がある?

あります!

「ケンカツ」の1話からどれでも見逃し回をポイントで見てみませんか!

更にコミックまで読めるかも!

気になる方はクリックしてみよう!

「ケンカツ」をポイントで楽しむとっておきの方法