ケンカツ ドラマ ネタバレ感想7話 川栄李奈が池田鉄洋に〇〇される!

ドラマ

優等生役のAKB48川栄李奈さん。

彼女が今回の主役だ!!

なんとお相手の役者さんは・・・

池田鉄洋さん

個性派キャラクターです!

では、この二人はどうなるんでしょう。

「ケンカツ ドラマ ネタバレ感想7話 川栄李奈が池田鉄洋に〇〇される!」

をご覧ください。

「ケンカツ」を見逃した方へ!

「ケンカツ」の1話からどれでも見逃し回を無料でもらえるポイントで見てみませんか!

更にコミックまで読めるかも!

気になる方はクリックしてみよう!

「ケンカツ」をポイントで楽しむとっておきの方法

スポンサーリンク

健康で文化的な最低限度の生活7話あらすじ

 

成績優秀の栗橋!

(川栄李奈さん)

仕事意識も人一倍高い!!

バリバリと仕事をこなすできる女なのだ。

 

しかし、やはり欠点はある。

出来るゆえの欠点。

それは、できない人の気持ちがわからない。

 

そして、ニコニコできない。

 

利用者に笑顔で接するえみるをうらやむのだ。

 

そんな栗橋を悩ませる一人の利用者。

働こうと全くしない。

それで、保護を打ち切ってしまった。

それが中林・・・

(池田鉄洋さん)

実は、彼には秘密が・・・

識字障害だったのだ。

 

「健康で文化的な最低限度の生活7話あらすじ」でした。

スポンサーリンク

ケンカツ7話ネタバレ前半~池田鉄洋が登場!

 

ケンカツ7話前半~池田鉄洋が登場!をどうぞ。

 

7話ネタバレ(前半)

笑う人はいい人

笑わない人は悪い人

そんな単純なものでない。

栗橋は笑うのが不得意だった・・・

 

中林さんが役所に来た。

いくら求職活動を促しても従わない人。

そのために保護を打ち切りにする旨、指示書で伝えてあった。

 

入り口でえみるが

まず中林に会った。

栗林は外出中だったのだ。

えみると二人で座って話すことに。

指示書を読んだかどうか尋ねると中林は黙り込んでしまった。

中林は字が読めないのだ。

 

その事をえみるは帰ってきた栗橋に伝える。

固まる栗橋・・・・

 

姉が生きていた時は、姉が代筆していたらしい。

文字を見るとごちゃごちゃして苦しくなるのだ。

 

様子を見抜けなかったと

課長から栗橋は

怒鳴られることに!!

 

「ケンカツ7話前半~ 池田鉄洋が登場! 」でした。

次は、「ケンカツ7話中盤~川栄李奈が〇〇される!」をどうぞ。

スポンサーリンク

ケンカツ7話感想中盤~川栄李奈が〇〇される!

 

ケンカツ7話感想中盤~川栄李奈が〇〇される! をどうぞ。

阿久沢家では・・・

娘が一緒に住むというが・・・・

ちょっと訳ありそうな???

 

二人で買い物中にえみると出会う。

喜ぶ阿久沢だが・・・

娘は・・・

 

7話ネタバレ(中盤)

 

栗橋は学習障害について

徹底的に調べた。

中林を精神科に連れて行き、学習障害の認定を受ける。

一緒にハローワークにも行く。

栗橋は、字の読み書きができない事を前提に、障害者を雇う法律を言い分に窓口で交渉するもなかなか見つからない・・・

窓口で、つい口調も荒くなるが・・・

識字障害と診断されたことを前向きにとらえろとまで中林に言う始末。

 

「あんたが一番わかってないよ

俺の気持ち」

と中林に言われてしまう。

 

役所に帰ると課長から

「ハローワークから苦情が来た」と!

「中林さんの担当から外れてもらいます」

 

ケンカツ7話感想中盤~川栄李奈が〇〇される!

そう、○○は「はず」されるでした。

 

以上、「ケンカツ7話中盤~ 川栄李奈が〇〇される! 」でした。

ここからは「ケンカツ7話後半~ 」をご覧ください。

 



犬のしつけにお悩みの方へ



 

素晴らしい犬のしつけ教材があります。

その名も「イヌバーシティ」

20,000頭のワンコに囲まれて誕生したしつけ術

ドッグトレーナーのしほ先生が21時間分の動画で解説します。

まずはこの動画をご覧ください。

イヌバーシティに興味ある方はリンクをクリックしてみてね!

更に詳しく解説してますよ。

Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 犬のしつけ教材

 

ケンカツ7話ネタバレ感想後半~栗橋が笑った!

 

ケンカツ7話ネタバレ後半~栗橋が笑った!をどうぞ。

 

7話放送後のネタバレ感想(後半)

昔、えみるが言ったのと同じ事を中林が言った。

「わたし、ケースワーカーやる資格ないよ」

しかし、えみるは当時を思い出す。

「自転車の油差しといたから・・・」

と栗林が当時言ったのだ。

その言葉でがんばれたえみる・・・

 

そして栗橋は言う。

「みんなが羨ましい。

自然に笑えるみんなが羨ましい」

「馬鹿だなあ。

無理に笑ってるよ・・・

だから、私は栗ちゃんが羨ましい。

自分の考えを貫き通せるし・・・」

 

翌日、栗橋は新しい担当に識字障害についてまとめた資料を新しい担当者ケースワーカーである後藤に渡した。

中林は役所に来て新しい担当者の後藤から説明を受ける。

どことなく栗橋を探す中林・・・

 

その帰り、中林はハローワークに来てみると栗橋が来ていた。

そして、窓口の係に謝りつつ、中途半端な態度を怒っていた。

中林のために怒っていたのだ!!

 

中林は帰り道に

栗橋と公園で話す。

勉強のできた姉は、自分が守るから読み書きができなくても大丈夫だと言ってくれたのだ。

しかし、守ってくれると約束した姉は病気で死んでしまった。

 

それに対して栗橋は・・・

「じゃ、頑張って生きないと!

もうひとりなんだから!!

ごめんなさい

また怒鳴って・・・

 

「行きたいところがあります」

と言いだし本屋へ栗橋を連れていき文字の勉強の本を買った。

そして、勉強をしだしたのだ。

 

少したって、中林が役所に来た

栗橋が文字のテストをする。

その答えに・・・

栗橋が笑った

 

ここまで、ケンカツ7話ネタバレ感想後半~栗橋が笑った!でした。

最後に、健康で文化的な最低限度の生活 7話 感想をどうぞ。

//// スーパーダイエット情報 ////

あそこがきれいな人は痩せてるっって知ってます?

あそこって?

腸内環境です。

腸内環境の掃除には炭が良いんです。

そこで・・・・今インスタで話題の「KUROJIRU」なのです!

TVなどでも紹介され成功者が後を絶ちません!!

KUROJIRU黒汁ブラッククレンズ

 

健康で文化的な最低限度の生活 7話 感想

感動の結末でした。

いやー涙でましたね。

いい味だしてました中林役の池田鉄洋さん。

文字を読めなかった中林が文字の勉強を一から始めます。

子どもたちに混じって。

 

そして阪神ファンだった彼。

阪神のことなら何でも覚えていました。

それが、きっかけで最終的に就職にもつながるのです。

阪神ファンの工場の社長さんの会社へ。

 

栗橋が文字テストをします。

最初の文字が「か」

そして「け」

最後は・・・

中林は「ふ」と答えちゃいます。

そう阪神の「掛布」だと思ったんですね。

でも、栗橋が書いた字は「そ」だったのです。

ここで、中林の反応を見て栗橋が初めて笑うのです。

笑うと可愛いですよね。

だってホントはAKBですから!!

 

健康で文化的な最低限度の生活 7話 感想でした。

ケンカツ【ドラマ】ネタバレ感想6話に戻る

「ケンカツ」を無料で貰えるポイントで見る方法がある?

あります!

「ケンカツ」の1話からどれでも見逃し回をポイントで見てみませんか!

更にコミックまで読めるかも!

気になる方はクリックしてみよう!

「ケンカツ」をポイントで楽しむとっておきの方法

コメント