小室哲哉さんの引退を偲んでTMや小室ファミリーの音楽を聴いてみよう

この記事は約4分で読めます。

な、なんと小室哲哉さん引退!

音楽業界に衝撃が走っているようです。

確かに、引退とは・・・

引退に関しては諸々テレビなどで報道されておりますのでそちらをご覧いただくとして。

トッケイの言いたい放題芸能ニュース」では小室哲哉さんの素晴らしい楽曲の数々を知っている方は思い出していただきたいですし、知らない方はこの機会に新たに堪能して欲しいと思うのであります。

スポンサーリンク

小室哲哉さん引退を偲んで小室ファミリーの曲を聞こう

まずは、こちらから。小室ファミリーが順に歌っております。何となく今の小室哲哉さんの事のような歌詞もピッタリ

小室ファミリーで下の名前順に歌っています

内田有紀・hitomi・甲斐よしひろ・宇都宮隆(TMN)・dos(taeco、asami、kaba)・浜田雅功・大賀埜々・trf(SAM、ETSU、CHIHARU)・木根尚登(TMN)・m.c.A・T・久保こーじ&天方直実・マークパンサー(globe)・DJ KOO(trf)・安室奈美恵・華原朋美・KEIKO(globe)・YU-KI(当時はYŪKI表記:trf)・観月ありさ

 

なんだか歌詞が泣けませんか!

 

明日もし君がいなくて ひとりきりもし走るのなら

明日もし信じることが 何もかも見えなくなったら

ときにはわがままだったり 道を外して恐いけど 結局すごくやさしくて

YOU ARE THE ONE YOU ARE THE ONE

ときにはめちゃくちゃだったりで 投げ出したいけど 結局憎めない存在

 

まさに今の小室哲哉さんだ。

ホント泣ける

( ノД`)シクシク…

TM NETWORKもすごかったのだ

確かに小室哲哉さん若いですね。TMから35年も経つんですって。

動画では、凄い勢いを感じてしまいます。それが、もうすぐ還暦ですか。

時代を感じますねぇ。

年始のセールへ行こう

いろいろな所で年末年始のセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのセールへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのブラックフライデーへ

 

スポンサーリンク

TMならびに小室ファミリーの曲は引退しないで!

グローブのKEIKOさん。今や音楽に興味が無くなってしまったという小室さんの報告。

女の子にもどってしまい小学校4年程度の学習ドリルを楽しむような感じだとか。

 

スポンサーリンク

 小室哲哉さんの音楽をもっと楽しもう

この機会にもっと小室ファミリーの音楽に浸ってみませんか。

でも、CD買ったりダウンロードしたりするほどではない方も多いかと

ちょっと手軽にでも、youtubeよりも手軽にできたら

なんて方にピッタリなのが

AmazonMusicUnlimited

なのです。

30日間無料ですから。

その間、聴きたい放題です。その数なんと4000万曲

 

AmazonMusicUnlimitedならいつでもどこでも

30日の無料期間内に解約すれば大丈夫

 解約わすれそう!って方も安心。

なんとAmazonは解約予約なるものがあるのです。

  1. まずは、アカウントの自分の名前をクリック
  2. メニューから、Amazon Musicの設定をクリックします。

 

 

3.会員登録をキャンセルをクリックします。

 

4.出てくるボックスで、更新しないをクリックします。

 

これでおしまいです。簡単ですね。

自動的に1か月間は無料で楽しめます。

もし気に入ったら継続も可能ですしね。

安心してどうぞ

 

★★★生き返れ、わたし★★★

ヨギボーで疲れた体を癒やしましょう!

NiziUコーディネイトもあるよ!

トッケイ
トッケイ

ヨギボーもクリスマスセール開催中

ヨギボーの公式サイトへ行ってみる

あなたも、生き返れ!

スポンサーリンク

小室哲哉さん引退を偲んでTM音楽を楽しもうのまとめ

引退をすでに模索してらっしゃったようです。還暦を迎えたらとか

でも、ちょっといきなり引退になってしまったのは否めません。引退なら復活もあり得るとだれかTVで言ってましたね

不倫も否定。自身の男性能力はここ数年無いんだとか。そこまで言っちゃうって感じですが。

ホントに何もないのなら引退しなくてもよいと思うけど。その辺は小室哲哉さんなりのケジメなんでしょうか??

でも、改めて聞くといい曲が多いですね。

また泣いちゃいます。

泣きべそ管理人のトッケイでした。

 

小室哲哉さんの引退のきっかけとなった不倫事件についてはこちら↓

「小室哲哉さんの不倫」またもや文春砲が放たれたぞ

タイトルとURLをコピーしました