「パフェちっく!」ネタバレ第6話~壱は元カノの所へ戻るのか?

壱とうまくいっているように見えたものの

なんとまたもや、突然のライバル登場

その名も伊織!!

「パフェちっく!」どうなるのか!!

 

コミック500万部という売り上げの大人気マンガ!これを

高橋ひかるちゃん

が好演しております。こちらのサイトでドラマをネタバレしちゃいます。

「パフェちっく!」ネタバレ第6話

「すれ違う心‐風呼と壱、そして大也」

スタートです。

スポンサーリンク

 「パフェちっく!」ドラマ

 

(「パフェちっく!」ネタバレ第6話のあらすじはこうだ)

 

壱と伊織の事を気にして落ち込んでしまった風呼

そんな風呼を元気づけようと大也がサプライズ誕生日パーティーを開く

そこに壱の姿はない・・・

 

壱には深い事情があったのだ!!

壱を呼び出す伊織に壱はどう対応するのか???

心の中では伊織をどう思っているのか???

風呼には伊織ともう会わないと約束するのだが・・・・

再び現れた伊織に壱は・・・

スポンサーリンク

 「パフェちっく!」ドラマねたばれ前半

 

(「パフェちっく!」ネタバレ第6話スタート)

 

序盤から、四角関係が出来上がり、バトルのような展開に。

高校生でこの修羅場!!!

怖いですね~でも入り込んじゃいますっ!!!

 

伊織は、何気ない顔で放課後に車で壱に会いに来るのですが、風呼はそれを阻止しようと。

しかし、伊織はまったく気にしていません。

「可愛いわねー。壱君のこと好きなの?大丈夫よ心配しなくて」てな感じ。

そんな伊織に突如現れた大也は声を荒げます。

「伊織のせいで傷ついている奴がいるんだよ!昔と変わらないな」

しかし、既にその場に居た壱は

「お前がとやかく言う事じゃないだろ」と。

「どうしようもないな」

と風呼を連れて大也はダンス部へ行くのでした。

 

大也は、落ち込んでいるはずの風呼が明るく振る舞うのを見て、

「俺の前で無理すんな」

と風呼を抱きしめたのでした。

そこへ、タイミングよく

「お前ら何やってるんだ」と壱が現れる。

これを聞いて風呼も怒ります。

「壱がやっていいのに、私がやったらダメなの!

そんなの自分中心じゃん!!!

世界は壱を中心に回ってるんじゃないから

私はいい子じゃないから。

弱くはないみたいだけど、強くもない」

 

それでも壱は

「伊織さんを拒むことはできない」

と言うのでした。

 

走り去ろうとする風呼に壱は

「待てよ!」

それぞれの想いが絡まり、すれ違い状態になっている中で、

風呼の腕をつかむ壱に、

「あの人(伊織)に触れた手で、私に触れないで!」

と突き放します。

 

(言いましたね~風呼ちゃん!)

スポンサーリンク

 「パフェちっく!」ドラマねたばれ中盤

 

(「パフェちっく!」ネタバレ第6話中盤)

 

後ほど、落ち着いて壱と風呼は話をします。

「聴きたい事があるの・・・

もしも私が伊織さんと会わないでって言ったら聞いてくれる?」

と風呼の質問に壱は承諾します。

 

これをきっかけに、壱と伊織は本音でお互いに思いを伝えることができるようになったのです。

 

そして、翌日迎えに来た伊織に、(その場に居た風呼を目の前にしつつ)

「ごめん。もう来ないで欲しい

もう、会うのはやめよう」

とはっきりと伝えるのでした。

 

これで約束を守り風呼と壱、お互いに思いを伝えあい、

恋人同士に・・・なったかも?

 

しかし、波乱はまだ続きます。

伊織は、壱のことを諦めたわけではなさそうです。

お好み焼き屋に突如現れ、壱に手紙をそっと渡したのです。

それを風呼も見てました。

|д゚)・・・

 

悲しくなり帰る風呼を追いかけてきた壱は

さっきの手紙(壱くんちの近くの店で待ってる)を見せて

「俺、行かないからと・・・」

と風呼に約束するのでした。

 

しかし翌日、風呼は壱を呼び出し

「伊織さんとこ行け!」

と!!!!

「ほっとけないんでしょ。だったら・・・」

しかし、壱は風呼を後ろから抱きしめてこう言います。

「伊織さんの事はほっとけない。

でも、お前の事はもっと。

伊織さんに泣かれるより、

お前の方が。

お前の涙のほうが辛いんだよ」

 

風呼も返します。

「・・の方がってなに!

そんなの同情じゃん。

私はもっとちゃんと好きだったよ。

私は壱の事が好きだったよ!」

 

そして、伊織の存在にますます風呼は不安になり、一人で抱え込んでしまいます。

 

(いやー壱くんマズイ展開になってきちゃいましたね~)

スポンサーリンク

 「パフェちっく!」ドラマねたばれ後半

 

(「パフェちっく!」ネタバレ第6話後半)

 

そんな風呼を支えるのが、大也でした。

シクシク泣く風呼に、大也はシャツを脱いで濡らし目を冷やしなよ!と

( ;∀;)・・・

かつて好きになった相手…

 

そんな大也が風呼を支えながら、どうして恋に不信感を抱くようになったのかを語ります。

大也が恋愛に関して不信感を抱くようになったのは、両親が原因でした。

お金のために結婚した両親を見て、愛情を知らずに育ってきた大也。

 

誰かに告白されても、本当の愛を知らない大也にとってはその愛情を疑ってしまうようになるのだとか。

しかし、人を一途に好きになる風子に対して、初めて本気で人を好きになる人と出会え、自分も本音で話すことができるようになったと、大也の心境にも変化が出てくるのでした。

 

大也はこんな事を言いだします。

「あーぁ。なんであの時、

断っちゃったんだろう。

もう一度ちゃんと向き合う

風ちゃんに」

 

壱は夜、風呼を呼び出します。

ごめんな。こんな時間に。

あの人(伊織)、早くに親を亡くし、身寄りもなく。

付き合ってる人だけが頼りだったのに。

その人、仕事にかまけて傍にいようとしなかったんだ」

そして、持って来た(伊織さんから貰った)マグカップを

ごみ箱へポイ!

そして壱は

「自分の中で伊織さんの事、もう一度確認してみる」

それを聞いた風呼は

「もういい!

もういいから。壱、

分かったから」

とだけ答えたのです。

 

その夜の帰り「出かけるよ」と大也が現れます。

「どうぞ、お乗りください。姫様。」

「どこまで行くの?」

 

かなり遠くまで自転車をこぐ大也・・・

「着いたよ」

そこは夜景の綺麗な場所でした。

 

「きれい・・・・

この景色を見せるためにここまで連れて来てくれたの?

わたしを慰めるために」

「大丈夫。

俺が風ちゃんを慰めるから。

壱に泣かされた分、

俺が笑わす」

 

(いやー大也が本気になってまいりました!!!)

 

スポンサーリンク

 来週はどうなる「パフェちっく!」ドラマ

 

「パフェちっく!」ネタバレ第6話からまた話が急展開ですね!

壱と恋人になった風呼???

かと思いきや伊織さんの出現により思わず揺れる壱

 

そこに再び現れた大也!

そして、大也の気持ちも大いに揺れに揺れまくり!!!!

揺れて揺れて酔いそうです(笑)

 

大也の方が風ちゃんを改めて好きになっちゃったのですねぇ~。

こりゃーもう修羅場の連続!!!!

さてさて、次回の7話はどうなるのやら・・・

 

こりゃもう動画見たくてたまりませんね!

動画を1話から一気に見るならこちらしかありません。

無料で安全な方法です。

「パフェちっく!」無料で全話視聴できる方法

 

「パフェちっく!」ネタバレシリーズはこちらから

「パフェちっく!」ドラマねたばれ第1話~第〇話」

 

プレゼントはまだ間に合います。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ドラマパフェちっく!
スポンサーリンク
トッケイをフォローする
トッケイのドラマネタバレと芸能ニュース