瀬戸康史さん【月9ドラマ海月姫】の女役画像は衝撃的すぎる

スポンサーリンク

本日は2018年1月スタートの月9「海月姫(くらげひめ)」からです。

主演は芳根京子さんですが、今日は最も注目を浴びる女装美男子役を演じる瀬戸康史さんに焦点を当ててみます。

まずは瀬戸康史さんの画像とプロフィール

美しいお顔立ちの瀬戸康史さん

20歳くらいかな~と思いきや既に29歳

見えませんねぇ。若い

アンチエイジングの鏡のような方です。

瀬戸康史(せと こうじ)さんのプロフィール

生年月日:1988年5月18日 (2018年1月現在29歳)
出身地:福岡県嘉麻市
身長:175 cm
血液型 A型
経歴:平成仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーキバ』にて主人公の紅渡役。テレビドラマ『恋空』の主人公ヒロ役。
所属:ワタナベエンターテインメント

さて、問題は「海月姫」ですが・・・

 

瀬戸康史さん出演の月9「海月姫」とは?

海月姫

簡単にストーリーを紹介しましょう。そうしないとなんで女装か分かりませんから。

クラゲを愛しすぎ、ルックスにもメークにも無関心だったクラゲオタク女子倉下月海(くらしたつきみ)が主人公芳根京子さん)。

ところがある日、美しい女装男子の鯉渕蔵之介瀬戸康史さん)と出会い、それ以後人生が変わるというストーリー。

実は、鯉渕蔵之介(瀬戸康史さん)は大物国会議員と舞台女優の愛人との間に生まれた息子。将来、政治家になるべく鯉渕家に引き取られたものの、本人は全くその気はなし。

むしろ、ファッションを極め女装へと行きついてしまうのです。なんじゃそりゃーってな展開ですが・・・

そんな中、鯉渕蔵之介(瀬戸康史さん)は全く異次元の女性”倉下月海”に出会い興味を持つようになり、彼女の隠れた魅力を引き出していきます。

ファッションとメークの魔法にかかった倉下月海は

別人のように愛らしく変化!

そこで新たに出会うのが鯉渕蔵之介の弟、超堅物の鯉渕修(こいぶちしゅう)

国会議員の父の秘書をしており、恋もしたことのない修でしたが、美しくなった月海を見て一目ぼれ!!💛💛💛

それを見た蔵之介もなぜか胸を締め付けられる感情に襲われるという、オタク女子女装男子童貞エリート三角関係となっていくのです。

「どんな三角関係やねん」って感じです。

どうなることやら目が離せませんね。ダハハ・・・

原作の「海月姫」とは?

ドラマの原作は人気漫画家の東村アキコさんの440万部超え大ヒット作品「海月姫」。講談社の雑誌「Kiss」にて連載された。

女の子はだれだってお姫様になれる」というシンデレラストーリーだ。

既に「海月姫」の人気は実証済みで2010年にはフジテレビの深夜アニメ「ノイタミナ」でアニメ化、2014年には実写映画化済みとなっている。

東村アキコさんの作品は他にも、「東京タラレバ娘」が日本テレビ系でドラマ化されている。

では、お待たせいたしました・・・

瀬戸康史さんの美しい女装画像をどうぞ

瀬戸康史さん

うーん。どうです・・・もはや男ではない

しかも、アヒル口!

これが29歳男性の姿でしょうか!「惚れてまうやろー」と聞こえてきそうな・・・

全体的なルックスはこうなっております。

瀬戸康史さん

今回の「海月姫」は鯉渕蔵之介役がいかに美しいかがストーリー上どうしても重要なわけです。女装がちょっと似合うなんてレベルでは成り立ちませんね。

本当に美しくないといけない。

その要求を十分満たしているんじゃないでしょうか。

製作スタッフも頑張ったようですよ。

何度も衣装やメーク合わせを行ってテレビドラマとしては異例ともいえる入念な準備だったとか。

瀬戸康史さんも大変さをブログでこう語っておられますよ。

今作は撮影に入る前から準備が大変だったな。

女性に見えないといけないので、ネットで女優さんやモデルさんの画像や動画をひたすら見て仕草や立ち方などを研究したり、自分の顔にあったメイクを探したり、人生初の脱毛を経験したり、減量のため1日1食を心掛けたり…

ただこれらのことプラス、沢山の方の協力で蔵子はできあがっています。

大成功じゃないでしょうか。

 

瀬戸康史さん海月姫での女装まとめ

男子がここまで変化するとはあっぱれです。

何も言えません。

うっかり恋しちゃう人も出てくるかも知れませんね。

あっそうか。うっかりじゃなくても本気の人も多いのか!

ますます複雑な現代社会になりそうな・・・

悩める管理人Tokkey