スーツ月9ドラマ1話あらすじネタバレ~アソシエイトはXXXだった!

とうとう始まりますね。

秋の10月スタート月9ドラマ!

今回は、全米大ヒットドラマの「SUITS」が原作。

もう見られました???

この原作を元にネタバレ1話作っちゃいました。

この通りかどうかは見てのお楽しみ!!

では、

「スーツ月9ドラマ1話あらすじネタバレ~アソシエイトはXXXだった!」

をどうぞ!

月9ドラマ「スーツ」の見逃し、再視聴はこちらで!!

FODならドラマのみならず、コミックや雑誌も読み放題!!

FODプレミアム【1ヵ月無料】はこちら

お試しがあるので是非どうぞ。

スポンサーリンク

スーツ1話あらすじ

 

敏腕弁護士の・・・・

甲斐正午

(織田裕二さん)

はいつも堂々としている。

 

彼の勤め先は

「幸村・上杉法律事務所」

東大に入学後、ハーバードに留学

というきらびやかな経歴もある甲斐。

 

甲斐のする仕事は企業の買収、合併などの

金になる仕事のみ。

しかし・・・

性格は傲慢そのもの・・・

勝つためなら手段を選ばないタイプ。

 

「幸村・上杉法律事務所」は

幸村チカ

(鈴木保奈美さん)

が代表弁護士!

 

彼女には、甲斐も頭が上がらない。

なんと言ってもハーバード大の留学費用など

いろいろと面倒を見てきたのは彼女なのだ。

 

稼ぎ頭の甲斐は、更なる昇進を狙っていた。

それは・・・・

シニアパートナー

という立場になること。

 

これさえあれば出資者であり、

経営にも口出しできちゃうのだ。

 

幸村チカも甲斐を昇進させたいが、

そのためには若手の弁護士を自分の

アソシエイト(仲間)

として、雇い育てなければならないという社則がある。

 

そこへやって来るのが・・・

鈴木大貴

(中島裕翔さん)

だった。

彼は、まさに犯罪行為の最中だったのだが・・・

 

スーツ1話のおおまかなあらすじでした。

続いては、前半、中盤、後半に分けて物語をネタバレします。

まずは、スーツ1話あらすじネタバレ前半です。

スポンサーリンク

 スーツ1話あらすじネタバレ前半~シニアパートナーへの道

 

スーツ1話あらすじネタバレ前半~シニアパートナーへの道スタート

 

 

甲斐正午!!!

彼が担当する訴訟はこれまでも

尽く勝利を収めてきた。

そして、彼にもさらなる昇進の話が・・・

 

シニアパートナー

と呼ばれる出資者かつ経営に参画できる立場だ。

 

しかし、このシニアパートナーになるには条件が・・・

それは、一匹狼でやってきた甲斐には結構たいへんな条件だった。

若手弁護士つまり

アソシエイト

仲間を雇うこと!

そのための面接が明日行われる事に。

 

ちなみに「幸村・上杉法律事務所」では

「ハーバード大学卒業生」

しか雇っていない。

 

甲斐ももちろんハーバード大卒業生!

 

/////////////////////////////

 

一方そのころ・・・・

鈴木大貴

(中島裕翔さん)

は入試テストを受けていた。

 

実は、替え玉でテストを受けているのだ。

試験官に見つかりそうになりつつもなんとかやり遂げる。

 

鈴木大貴は一度、読んで理解したらもう二度と忘れない記憶力の持ち主

テストなどは満点だって朝飯前・・・

 

そんな鈴木大貴には悪友がいる。

そう・・・・

谷本遊星

(磯村勇斗さん)

 

谷本遊星は大貴に次の仕事を持ちかける。

ヤバイ仕事だ。

薬物の運び人・・・

スーツケースにびっしりの薬物

ヤ・バ・イ

 

遊星は「危険はない」と言うが・・・

やはり、この辺でまともな人生を送りたい大貴は

断ることに。

 

しかし、大貴のおばあちゃんが入院。

父母の死後、自分を育ててくれたおばあちゃんなのだ。

今回の手術には

270万円が必要だと・・・

 

大貴はやむを得ず、

今回も遊星のヤ・バ・イ仕事を引き受ける事に。

しかし見返りは・・・・

病院代の270万だ。

どうなるこのヤ・バ・イ仕事???

 

以上、スーツ1話あらすじネタバレ前半~シニアパートナーへの道でした。

続いて、  スーツ1話あらすじネタバレ中盤~アソシエイトをどうぞ。

スポンサーリンク

  スーツ1話あらすじネタバレ中盤~アソシエイト

 

(スーツ1話あらすじネタバレ中盤~アソシエイト スタート)

 

大貴は自腹で買ったスーツを着て

ヤ・バ・イ品物、ブツを持って

〇〇ホテルの〇〇号室に行くよう指示を受ける。

 

ところが、「危険は無い」と言っていたのが・・・

今回の取引は・・・

警察の・・・

おとり捜査

だったことが麻薬組織内で判明する。

 

遊星は大貴に知らせようとするが、ヤクザたちに

ピストルで脅され「大貴には黙っておくように」と携帯もすべて没収されてしまう。

相手が警察ならヤクザの代わりに捕まって貰おうって魂胆なのだ。

 

///////////////////////////////

 

 

その頃「幸村・上杉法律事務所」では・・・

アソシエイト選びの面接中だった。

 

なかなか甲斐が喜ぶような人材は来ない。

どれもこれも絵に書いたようなマニュアル人間ばかり。

 

そこで、甲斐は自分の部屋に入れる前に

甲斐の秘書である

玉井伽耶子

(中村アンさん)

「候補者をいじめといて。

面白そうなやつだけに絞っておいて」

と事前に部屋の外の段階である程度、識別するよう指示。

 

///////////////////////////

 

大貴はホテルに到着。

「やれる!!

絶対やれる」

と自分を自分で励ましていた。

途中で、子供とお父さんが会話している。

「プールが今日はやっていないので残念だ」と。

 

大貴は約束の階に到着。

すると・・・・

ある部屋の前でボーイと客が部屋の鍵が故障したとかでもめていた。

そこで、大貴は話しかける。

 

「ちょっといいですか。

ここのプールはどうです?」

「ええ、とてもいいですよ」

とボーイが言う。

 

「ありがとう」と述べ

大貴は約束の部屋には入らずに

そのまま廊下から階段へ降りた。

 

そう、ボーイと客の格好をした二人は

おとり捜査の刑事だったのだ。

「今のやつ時間どおりに来た。

やっぱり怪しい

追いかけろ!!!」

と大貴を追いかけ出す。

 

大貴は逃げている途中・・・

同じホテルで偶然開かれていた

「幸村・上杉法律事務所」の面接会場に迷い込んでしまう!!

 

甲斐の秘書である玉井は

「あなた5分遅刻ですよ。

〇〇さん!」

「いえ、ちょっと警察に追われていて迷い込んだんです」

 

この人、面白いと思った玉井は甲斐にOKサインを。

大貴は、甲斐の面接室内へ入ることになってしまう。

 

事の一部始終を話す大貴。

「どうして警察だと分かった?」

と甲斐が尋ねると

「小学生の頃に、警察が客とボーイに扮装しているのを読んだ事があったのでピンと来たんです」

大貴は自分が本当は、弁護士になりたかったこと。

司法試験もパスしたことがあること。

しかし、運悪く辞めなければならなかった経緯を話す。

 

それを聞いて甲斐はこう言う。

「ごめん、ここはハーバード大卒じゃないとだめなんだ」

 

大貴は

「その司法全書、どこでも適当に読んでみてください」

甲斐がそうすると、大貴がその後をスラスラと言い出す。

 

「どうして知ってる?」

「読んで理解できる事は、もう忘れないんです」

 

この彼の驚くべき能力に惚れ込んで・・・

甲斐は秘書の玉井に言う。

「アソシエイトは決まったよ」

 

以上、スーツ1話あらすじネタバレ中盤~アソシエイトでした。

ここからは、スーツ1話あらすじネタバレ後半をお楽しみください。

スポンサーリンク

  スーツ1話あらすじネタバレ後半~美人パラリーガル登場

 

スーツ1話あらすじネタバレ後半~美人パラリーガル登場 スタート

 

大貴の初めての出勤日。

彼を案内するのは

パラリーガルの

聖澤真琴

(新木優子さん)

 

パラリーガルとは?

弁護士の下で法律業務を手伝い、弁護士業務を補助する人のこと。

 

つい、大貴がポロリ本音で

「綺麗だ」

と言うと・・・

 

聖澤はきっぱりと言う。

「パラリーガルなんて簡単に口説けると思ってるんでしょう。

そういうことには興味ないから

仕事しか興味ないの!」

 

「どうして弁護士にならないの?」

と大貴は聞いてみた。すると・・・

 

「なりたいけど・・・

試験がだめなの・・・

頭もいいのに。

試験アレルギーで、試験になるとだめなのよ」

聖澤は、ぐるっと建物全体を案内した。

 

/////////////////////

 

代表弁護士の幸村チカはシニアパートナーを甲斐にと思っているが・・・

いまひとつ確信が持てない。

そこで、甲斐に提案をする。

無料の弁護活動もやりなさいと。

「誰かに丸投げしちゃだめよ」

そうやって人の気持ちを理解するように仕向けたいのだ。

 

しかし、一方の甲斐は・・・

無料の弁護活動であるセクハラ訴訟をアソシエイトの大貴に任せることに

これが、大貴の初仕事になるのだ。

 

大貴は依頼人に会いに行く。

会うなり・・・依頼人は言う。

「あなた大人?

痩せてるわね。」

 

ここまで、スーツ1話あらすじネタバレ後半~美人パラリーガル登場でした。

予想ねたばれいかがでしたか?

さて、ここからは本番の視聴後のネタバレがスタートします。

 

スポンサーリンク

スーツ1話視聴後のホントのネタバレ

 

クライアントの鈴木太輔が怒って法律事務所に来てるのだが・・・

このクライアントは弁護士資格も持っている!

自分の根も葉もない噂の記事が週刊誌に出そうなのだ。

この件が明るみにでるとちょっとヤ・バ・イ!!

 

鈴木の担当の弁護士は甲斐正午!

奥村は、甲斐を探すがどこにいるかわからない。

それで、クライアントの鈴木は自分で訴訟相手と対峙すると言い出す。

 

肝心の甲斐はと言えば・・・

実はデート中・・・

そこへ事務所へ戻るようにとメールが来る。

 

もう甲斐が来ないなら自分でやると言い出すクライアントの鈴木。

「顧問契約は今日で解消させてもらう」

とまで・・・

 

しかし、対立する相手の弁護士の・・・

きじや先生が弁護士事務所に来てしまった。

今回の訴訟は・・・

不当解雇!

 

クライアントの鈴木は本人とは、笑って握手して別れたというが・・・

きじや先生によると、それ以来PTSDだと言う。

そして、医師の診断書も持ってきた。

 

ついに、クライアントの鈴木は言う。

「いくら欲しいんですか?

幾らでも、言い値で出す」

 

するときじや先生は言う。

「呆れましたね。

これ以上、ごねるとお金でごまかそうとした事も記事に載りますよ」

(これまでの会話を録音していたのだ)

 

ようやく甲斐の到着だ。

実は、さっきまで甲斐がデートをしていたのが、不当解雇されたと訴えていた女性。

そして甲斐は、彼女はPTSDで寝込んでいる訳でなく、元気であることを示す。

その姿を自分の携帯からメールで見せた。

 

甲斐は言う。

「精神的に追い込まれてる感じでは無かったですよ・・・」

今回はクライアントの鈴木の仕事へスパイで入った容疑もあることを示唆する。

「きじや先生は、スパイ活動の手助けですか?

記事、止めてもらえますよね。」

 

見事交渉成功だ。

//////////////////////////////

スポンサーリンク

//////////////////////////////

 

一方で大貴は、受験の最中。

もう少しで見つかりそうなりそうだが・・・

なんとか替え玉をやり遂げる。

 

そして、依頼した本人と報酬の受け渡しに・・・

合格ギリギリの点数が気に入らないのだろう。

依頼者は怒って支払いもせずに帰ってしまった。

 

///////////////////////////////////

 

再び幸村・上杉法律事務所にて

奥村は、今回の件で被害者の情報をどうやって盗み見たのか甲斐に尋ねる!

PCは、パスワードが分からないので見てないと。

「証拠だと言ったメールは?・・・

捏造したの?」と奥村。

図星だったようだ。

 

/////////////////////////

スポンサーリンク

/////////////////////////

 

谷本遊星の家で大貴と二人で会話中だ。

「お前に手伝って欲しい仕事があるんだ。」

と遊星。

「もう、やばい仕事は手伝わない」

と断ったが・・・

「考えといてくれ」

と遊星。

 

////////////////////////

 

View this post on Instagram

 

【公式】SUITS/スーツさん(@drama_suits)がシェアした投稿


翌日、別のアルバイトをしていた大貴に電話が来る。

おばあちゃんが階段から落ちたと!

幼い頃から育ててくれたおばあちゃん。

 

新幹線で駆けつける大貴。

「ばあちゃん東京来るか

施設に入って

金ならなんとかする」

 

「大貴、あんたは自分の心配をしな!

あんたはスゴイ脳みそを授かったんだ。

無駄にしたらあかん」

 

//////////////////////////

スポンサーリンク

//////////////////////////

 

遊星から電話だ。

「このあいだのビジネスやるよ」

 

「仕事は簡単だ。

このバッグをある人に渡して欲しい。

そして、相手の人からバッグを受け取って来るだけ」

 

それで100万円だ。

「中身は?」

一旦見せようとした遊星だが・・・

「やっぱ辞めとこう。

やばくないから」と。

 

〇〇ホテルの721号室に13時キッカリに行けと。

大貴はこっそりカバンの中身を開けてみる。

中身はびっしり詰まった大金。

 

その頃・・・

遊星はヤクザに借金を取り立てられていた。

ヤクザは言う。

「お前が手を出したのはおとり捜査ってやつなんだよ」

 

/////////////////////////////

スポンサーリンク

////////////////////////////

 

甲斐は同じホテルで、アソシエイトの面接をしていた。

 

約束の部屋へ行く途中、大貴はホテルのメンテナンスの二人組に会う。

「ジムは何階でしたっけ」と尋ねる大貴

「2階です。

24時間ご利用できますよ」

 

それを聞いて大貴は721号室には入らず逃げた。

そう、来る途中ジムが今日は閉鎖になっているのを見ていたのだ。

 

逃げるが、非常階段の上と下から詰められた。

どうしようもなく飛び込んだのが、甲斐の面接会場。

 

トマシノ君と呼びかけられる大貴。

「そのサングラス、麻薬の売人にしか見えないから外した方がいいと思う」

と秘書の玉井に言われてしまう。

 

 

View this post on Instagram

 

【公式】SUITS/スーツさん(@drama_suits)がシェアした投稿

 

玉井のそばに隠れた大貴。

なんとかおとり捜査官たちは行ったみたいだ。

面白いと感じた秘書の玉井は甲斐の部屋に大貴を通す。

 

部屋の中、甲斐の前でカバンが引っかかて中身が出てしまう大貴。

大金がバラバラ!!!

甲斐にすべてを話すことに。

 

法律の知識はあるという大貴。

むしろ、あなたよりも法律に詳しいですとまで。

「試してみます?」

 

なんと大貴は、大麻取締法の条文まで暗記している。

次いで、商取引もOK。

六法全書は2回読んだと言う。

たった2回で・・・

 

甲斐は興味を持つことに・・・

「なぜ、運び屋なんてやってんだ。」

 

高2で弁護士の予備試験に受かった話・・・

友達の代わりに替え玉受験をした為に本試験の資格を失った事。

すべてを話す事に。

 

甲斐は彼を気にいった!!

「ばあちゃんの施設の入居費用はいくら必要だ!

悪友との関係をすべて精算すること。

ハーバード出で弁護士免許もあるがほとんど日本に居ない人物がいる。

今日から鈴木大輔になれ」

そう、最初に出てきた弁護士でもあるクライアントの名前だ!!

 

そして、大貴はなりすましを確実なものとするためハーバードを見学にアメリカへ飛んだ。

すべてなりきった大貴は合格だ。

 

///////////////////////////////

スポンサーリンク

///////////////////////////////

 

甲斐と柳の場面。

最高検の次長検事である柳がふらっと甲斐の元にやってきた。

次長検事と酒は飲めないと言い甲斐は立ち去る。

元上司としてならどうだと言われるが、だったらもう過去の話だと振り切った。

 

//////////////////////////////////

 

大貴は、晴れて弁護士事務所に出社する。

「鈴木先生ですか。

案内するよう言われています。」

 

 

View this post on Instagram

 

【公式】SUITS/スーツさん(@drama_suits)がシェアした投稿

 

「名前聞いてもいいかな?」

「パラリーガルの聖澤です」

 

/////////////////////////////////

 

奥村と甲斐の会話

「昇進を見合わせる?

なぜ急に・・・」

「メールの捏造にキジヤ先生が気づいたよう

もしもの時は、ここを出ていってもらうから」

 

この流れで大貴もとばっちりを・・・

もう解雇・・・だ・・

今日、来たばかりで・・・

これ以上、違法行為増やせなくなったという理由。

 

//////////////////////////////

スポンサーリンク

/////////////////////////////

 

「やっとみつけたぞ大貴!」

遊星だ。

「どこにやったんだよ金は!」

「知るかよ。

逃げる途中で捨てた

俺がどんな目にあったか分かってんのか!!」

「どうしようも無かったんだ」と遊星・・・

「お前に頼まれて替え玉やって高校の時から時間が止まってんだよ。

俺はあん時から1mmも進めてねぇんだよ。

マジでほっといてくれ!!」

 

////////////////////////////

 

甲斐はきじや先生の過去の失敗を探す作業に追われていた。

担当者は、記事や本人のネタは無かったですが、家族の事で一つ見つけたと!

なんと内容は大貴の・・・

 

大貴のマンションに甲斐が来た。

本気で弁護士になりたいか。

じゃ、さっさと着替えて出かける準備をしろ。

 

/////////////////////////

 

二人はきじや先生の自宅に来た。

「お話が・・・」と甲斐。

「証拠の捏造までするとは・・・」ときじや先生。

 

「証拠の事ではありません。

彼が息子さんの知り合いなんですが・・・

真之介君。

替え玉がばれるとまずいと思って・・・

 

そう、大貴の替え玉の相手がきじや先生の息子だったのだ・・・

 

////////////////////////

 

奥村と甲斐の会話

「どうやってきじや先生を黙らせたの?」

「それは、きじや先生の名誉の為に言えません」

 

「この鈴木大輔ってアソシエイト。

関西から引っ張ってきたの?」

「って事はいよいよ。」

甲斐はシニアパートナーを期待するが・・

「まずは、この鈴木先生とプロボノを」

(プロボノとは無料法律相談)

 

「ボランティアはやりません」と甲斐。

「じゃ、昇格もなし」

渋々、引き受ける甲斐だった。

 

//////////////////////////

 

仕事だと言いプロボノを大貴に渡す。

「君に任せる。

わからないことがあれば、誰かに聞いてくれ。

そして、その喪服は着てくるな」

 

大貴は思わず秘書の玉井に尋ねる・・・

「このスーツそんな変ですか」

「すごく変よ」

 

「スーツ1話視聴後のホントのネタバレ」でした。

最後に、スーツ1話あらすじ【まとめ】をどうぞ。

スポンサーリンク

  スーツ1話あらすじ【まとめ】

第1話ホント面白かったですね。

原作感が崩れることなく、しかも内容が日本っぽくなってました。

 

これは人気出るでしょう。

甲斐の傲慢さがうまく表現されていました。

さすが織田裕二さんですね。

 

奥村役の鈴木保奈美さんも細いながらも貫禄あり!

十分にパワーを発揮しております。

 

アソシエイトの新木優子さんうまいなぁ。

ツンケンした所を上手に演技しております。

 

なんと言っても大貴役の中島裕翔さん。

才能はあるのに、うまくいかないという難しい役どころ。

不安定な部分や本人の葛藤などよく演技に感情が出ておりました。

天才ぶりがこれからどんどんドラマで発揮されていくと思います。

 

秘書玉井役の中村アンさんや蟹江役の小手伸也さんもいい味出しますね。

しかし、本家のスーツよりも蟹江さんの出番は多いんじゃないでしょうか。

ますます、楽しみになりました。

みなさんもスーツ応援しましょう!!

 

以上、 スーツ1話あらすじ【まとめ】でした。

スーツ2話あらすじ・ネタバレへ行く

 

月9のスーツに関してはこちらもどうぞ。

月9ドラマ10月「SUITS/スーツ」が始まる前に原作を見ておこう!

月9 10月スタートSUITS/スーツのキャストは?いつから?主題歌は?

 

月9ドラマの見逃しはこちらで!!

FODならドラマのみならず、コミックや雑誌も読み放題!!

FODプレミアム【1ヵ月無料】はこちら

お試しがあるので是非どうぞ。

////// 最強お得情報 //////

 

史上最強のお買い物キャンペーンが始まる!!

PayPayによる20%還元祭り!!

お祭り男の宮川大輔もびっくり

時には100%還元もあるって?

詳しくはこちらの記事をどうぞ

//////////////////////////////////

プレゼントはまだ間に合います。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

「SUITS/スーツ」ドラマ
スポンサーリンク
トッケイをフォローする
トッケイのドラマネタバレと芸能ニュース