富田林逃走犯が逮捕された山口までの衣食住はどうやっていたのか?

ぽつりぽつりと情報が出てきますよね。

この樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者の逃走について。

いったい、どうやって無一文の大人が数週間も生き延びられるのか?

その立派な身なりはどこから持ってきたのか?

これらを勝手に推理していきたいと思います。

ドラマより興味津津・・・

題して・・・

「富田林逃走犯が逮捕された山口までの衣食住はどうやっていたのか?」

をごらんください。

スポンサーリンク

富田林逃走犯の樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者の謎?

 

本人が未だに黙秘しているということで・・・

全体の概要がつかみにくくなってます。

ポツリポツリと出てくるのは・・・

「そうか、あの時の男か」

的な一般人や警官やらの反応。

 

逃走経路やどうやって過ごしていたのかは謎のまま???

まずは捕まったからいいですが・・・

スポンサーリンク

富田林逃走犯の懸賞金500万は誰のもの?

 

懸賞金の行方も謎ですね。

500万あるとされた懸賞金。

出処は2つありました。

 

まずは、大坂の建設会社社長が有力情報に対して300万円を支払うとしていたもの。

こちらの社員さんがおっしゃるには・・

「情報提供を受けていないので、何も支払わずで考えています」

という事。

 

さらにもう一つは、大阪府警OBによる有力情報提供者に200万円出すと!!

府警の担当者によると・・・

「情報提供の受け付けが終了したということで、支払いをどうするかは現在、府警のOB会で検討中です。

府警は判断する立場にありませんが、支払われる可能性はあります」

 

払うかどうかは不明瞭です。

 

これってやっぱり警備員さん二人にあげてほしい所ですよね。

それとは知らなかったにせよ有力な情報となったのですから・・・

後から渋るってのはなんだか・・・

 

富田林逃走犯の懸賞金500万は誰のもの?という謎でした。

 

スポンサーリンク

日本一周スタイルで逃走したが衣類はどうしたの?

 

この爽やかな笑顔・・・

これに多くの人が騙されました。

だってこんな格好してるんだものね。

 

カッコいいサングラスに!

着ているウェアーもサイクリストとして体に合ったもの。

どこでこれを手に入れたのか?

 

この辺はちょっと勝手な推理ですが・・・

本人黙秘してるってことを考えますと・・・

ひとりふたり殺めて手に入れたんじゃないでしょうか????

 

あるいは??

逃走を協力してくれる友人が居たとか・・・

最初はその線が濃厚に感じていましたけどね。

今はちょっとわかりません。

 

ただ、盗まれた物なら、その盗難にあった方にメーカーが代替品を提供すると言ってますよね。

だれか申し出たのでしょうか?

 

だれも申し出てないとすると・・・

死んでしまって申し出る事ができない?

あるいは、グルなので申し出れないのどちらかかなと思うわけです。

 

自転車も逃走開始の8月12日夜は赤いタイプだったようですよ。

その日のうちにスポーツタイプの白い自転車を盗んで乗り換えたらしい・・・

この自転車が山口まで樋田容疑者を乗せていくことになったんです。

 

このスポーツタイプの自転車に合わせてウェアとスポーツサングラスを入手した事になりますね。

しかし、そんなものが外にあるでしょうか?

ウェアは外に干す事があるにしても、サングラスはちょっと・・・

 

「日本一周スタイルで逃走したが衣類はどうしたの?」でした。

皆さんはどう思います???

富田林の逃走犯は逮捕まで食事はどうしていたのか?も考えてみましょう。

スポンサーリンク

富田林の逃走犯は逮捕まで食事はどうしていたのか?

 

この手紙は富田林逃走犯の樋田容疑者が書いたもの。

どうやら道の駅の支配人である岡崎さんに宛てたものらしい。

字は読みづらいものの、感謝の気持ちが伝わるような文面になっている所が憎たらしいよね。

 

実際この道の駅には1週間に渡って滞在していたらしいし・・・

そこで、樋田容疑者は感謝の気持ちで草むしりをしたりもする。

また、その御礼として道の駅側も「カツとじ定食」を振る舞ったり。

 

大胆にも、人の善意につけ込んで食にありついていたわけですね

「お助けください」

などと書いた紙を自転車に貼りつけ日本一周を装っていたので愛媛県では、卵焼きやら、ごはんやら、手料理を地元の親切な方々が提供。

よくもぬけぬけと食べれたもんです・・・

 

しかし、こんな事が毎日、しかも毎食あるわけはない!

それら以外はどうやって空腹を満たしていたのか????

 

時には、海に出てカキやワカメや魚などを調達していたとか。

いろいろと調理器具も持っていたようなので・・・

しかし、そんなものもどこから盗んだのでしょうね??

 

やっぱり富田林の近くで、一式揃いそうな目ぼしい家を見つけてごっそり盗んだのか?

だれか殺害されてなきゃいいんですけど・・・

 

話を戻して食事の件ですが・・・

やがて万引きに手を出すようになります。

いえ、最初から万引きもしていたと思いますけど。

 

一番、最初にひったくりなどをして得たお金がどのくらいあったか分かりません。

でも、数万あってもすぐに底をついてしまうもの・・・

繰り返しひったくりをしているというニュースは無いのですが。

 

海のものも採って食べたんですから、その辺に生えてるものなんかも食べたのかも知れませんね。

よくもまあ、生き延びたものですが・・・

刑務所に入ってホッとしてるんじゃないですか?

毎食きちんと食べれるものね。

 

富田林の逃走犯は逮捕まで食事はどうしていたのか?でした。

どこで寝泊まりしてのかってことも不思議ですね。

スポンサーリンク

富田林逃走犯はどこで寝泊まりしていたのか?

 

笑顔でピースの富田林逃走犯!

彼の驚きの宿泊術!!

 

まずは、お遍路さんを装う事!

お遍路さんの姿をしていると、お寺は無料で宿泊させてくれるらしい。

そこをうまく利用!!

お遍路さんの傘を持って居たことが分かっています。

 

善意の方の民家に宿泊も!

どうやったのか分かりませんが、民泊もあったようですよ。

うまく騙したのでしょう。

でも、そのお宅に何事もなくて良かった。

 

後はテントで野宿!

相棒が途中で加わりました。

その相棒も犯罪者ってのが笑える!

(いや笑い事でない)

二人してつるんで日本一周を装おっていた訳です。

 

道の駅などで二人で泊まったりもしていることが確認されていますね。

前述のお礼を書いた道の駅には1週間程度泊まって居たようですし。

 

夏の間ですので、これは何とかなるのかも知れません。

しかし、ちゃんとテント持ってるんですから???

どこで盗んだのやら・・・・

 

富田林逃走犯はどこで寝泊まりしていたのか?でした。

樋田容疑者の逃走方法も謎が多く感じます。

では、続いてその辺を。

スポンサーリンク

富田林逃走犯である樋田容疑者の逃走方法とは?

 

どこかに隠れよう・・・

と考えるのが普通でしょう?

 

富田林逃走犯である樋田容疑者は、まったく違いました。

写真にもバンバン写ってるんです。

 

時には愛媛県庁まで行って!

このツイートにある、日本一周中のプレートを作ってもらったんです。

そんなもの作ってあげるんですね。

それにもびっくりです。

 

この県庁には8月24日と9月2日に再び現れてます。

わざわざ、お礼を述べに行ったりしてるんです。

ですので、とっても積極的な逃走犯!!

 

隠れるよりも自分からアピール!

これが功を奏したのでしょう。

まったくと言っていいほど誰も気付きませんでした。

結局、逮捕に繋がったのは顔ではなく、あくまで万引きで!

そう、万引きで捕まったのです。

逃走方法はうまくいっていたと言えます。

 

富田林逃走犯である樋田容疑者の逃走方法とは・・・

「アピールすること」

だったんですね。

そんな中で、一般人とも関わる事があったようですよ。

スポンサーリンク

富田林の逃走犯と一緒にツーショット

 

サイクリング仲間との出会いもあったんですね。

ここでも、すっかりそれっぽく打ち解けています。

この方は1時間程度一緒に走っただけのようですが。

 

それにしても貴重な瞬間を写真に撮りました。

この逃走犯人っぽくないところが逆に誰も疑いをかけなかったポイントでしょう。

 

富田林の逃走犯と一緒にツーショットという恐ろしいような、面白いような出来事でした。

最後に「富田林逃走犯が逮捕された山口までの衣食住はどうやっていたのか?のまとめ」です。

スポンサーリンク

富田林逃走犯が逮捕された山口までの衣食住はどうやっていたのか?のまとめ

3,000人体制で臨んだ異例の捜査をかいくぐりまんまと大坂を抜け出していた富田林逃走犯。

時には美味しいものを食べ・・・

人の情けにも恵まれ・・・

相棒まで作りました。

 

この人スゲーーって思う輩も出てくるでしょう。

どの位で刑期を終えるのか・・・

はてまた再び逃走劇を考えているのか・・・

その辺は分かりません。

 

しかし、この人のドラマか映画はできそうですね。

自分で本を書くこともあるでしょう。

 

今後の人生がどうなるかは知りませんが

大切なのは、きちんと更生すること。

ちゃんと罪を償い

まっとうな人間になってほしいものです。

 

しかし、まだ黙秘しているようでは・・・

しばらくは更生できそうもないですね。