少年寅次郎【ネタバレ注意】1話 実は兄がいた?寅さん出生の秘密!

少年寅次郎が2019年10月19日(土)9:00スタートです。

放送は、NHKですよ。

そんな少年寅次郎をちょっとだけ1話のネタバレしちゃいます。

たぶんこうなるんじゃないかって話ね。

寅さんの出生の秘密と悪ガキだった頃の様子が描かれそうです。

スポンサーリンク

寅さん出生の秘密とは?

 

寅さんの出生の秘密が暴かれる!!!

寅さんが、いつどこでどうやって生まれたのか?

皆さん、ご存知?

 

実は寅さんは・・・・

育ての親が居るんですね。

今回、育ての親の役が井上真央さん演じる・・・

車 光子!

 

そして父親は実の父親なんですわ。

車 平造

つまり・・・・

この平造ってのが遊び人。

売れっ子の芸者さんといい仲になって子供ができちゃった・・・

 

しかし、この芸者さん。

柴又から京都へ身売りすることになり・・・

邪魔だった寅さんを平造の家の前に捨てて行くのです。

 

つまり・・・

寅さんは捨て子だったのです。

 

しかし、本来なら憎き不倫の果の子供である寅さんを・・・

この光子が可愛がるんですね。

このへんがドラマでどう描かれるのかが楽しみ。

 

子供には何の罪もないと・・・

光子は帝釈天に寅を連れていきます。

そこで御前様が命名したんですね。

「車 寅次郎」

これが名前の由来です。

 

スポンサーリンク

実は兄がいたというのはホント?

 

捨て子の寅さんの前にこの夫婦には子供はいなかったのか?

それが実は・・・・

居たんです。

 

寅さんには兄が・・・

腹違いの兄ですが。

名前は・・・

車 昭一郎。

 

この兄さん、勉強はすっごくできるんですが、体の弱い子でした。

寅さんはめっちゃ元気でしたが、勉強はからきしだめ。

全くの正反対だったのです。

 

それが、この兄貴・・・

発疹チフスにかかり命を落としてしまうのです。

 

スポンサーリンク

悪ガキ時代にもマドンナはいたのか?

 

悪ガキ時代にもマドンナ的な娘は居たのでしょうか?

それがやっぱり居たのです。

なんと・・・・

御前様の娘だったとは!!

 

記念すべき「男はつらいよ」の第1話でも出てきますよね。

久しぶりに柴又へ帰ってきた寅さん。

そして、その憧れの御前様の娘に再び会うのです。

まぁ結果は・・・・

いつも同じなんですが・・・

 

実は、寅さんの御前様の娘への憧れは子供の頃から始まっていたのです。

子供時代のマドンナ!

この役はいったい誰がやるんでしょうね。

スポンサーリンク

さくらが生まれる

 

やがて車家に娘が生まれます。

それが寅さんの妹である・・・

車 さくら!

 

桜が満開のときに生まれたのです。

桜の花びらがひらひらと舞って、生まれたばかりの赤ん坊の上に落ちました。

それを見た光子が言います。

「この娘の名は、さくらにしよう」

 

寅さんは、さくらの子守をよくさせられたようです。

もちろん、満足には出来ませんが・・・

帝釈天につれていき、寝ているさくらをそのまま放置。

忘れて家に帰って来てしまうなんて事はよくあったそう。

 

やがてさくらも小学生。

兄に出生の秘密をどこからか聞いて来たのです。

「私とお兄ちゃんは母親が違うって本当なの?」

そこで少年寅さんは、真実を話しました。

さくらはポロポロと涙を流しだします。

「お兄ちゃん。

可愛そう」

 

腹違いの妹のさくら。

顔立ちも頭の出来もまったく違う二人。

ある時、寅さんがあまりの違いに変なことを言います。

 

「さくら、もしかして俺は父親も母親もお前とは別人なのかも?」

するとさくらは言うのです。

 

「今更、どうでもいいことでしょお兄ちゃん。

家族って血のつながりだけじゃないのよ。

お互いの愛情の方が大切なのよ」

 

さくらの中では、答えがしっかり出来上がっていました。

できた妹なのです。

 

スポンサーリンク

小学生の寅さんはどんなだった?

 

小学生時代の寅さんはとにかく遊びまくる毎日。

しかし、戦争時代ですから、食べ物が無い。

食べることしか考えない日々を過ごしております。

 

学校の先生は・・・・

カマイタチ先生。

 

ヒョロっとした貧乏神のような人物。

よくこの先生に殴られます。

なんとか殴られないようにと策を巡らす寅さん。

 

先生が近づくと、満面の笑み。

ニコッと笑顔で対処したのです。

この笑顔で3回に1回は殴られるのを防げたそう。

 

なんで殴られたのか???

そりゃ寅さんのハチャメチャぶりが目に余ったのでしょう。

なんせ当時のありがたーーい「教育勅語」やら「愛国行進曲」やらを替え歌で歌ってましたから。

もちろん歌詞は悪ふざけ満載です。

当時の首相である東條英機やら陛下やらが聞いたら大変なことになります。

先生はなんとか寅さんのハチャメチャを止めたかったのでしょう。

スポンサーリンク

「男はつらいよ」の映像配信は?

 

FODプレミアムなら・・・

「男はつらいよ」シリーズを見ることができます。

(2019年7月現在の情報です)

 

FODで「男はつらいよ」を検索すると50作ほどヒットします。

実際には、「虹をつかむ男」が1作ほど紛れ込んでいましたので49作です。

ぴったり全作品見ることができるってことですね。

次回の最新作が記念スべき50作品目になるのですから!!

 

月額888円(税抜き)

で毎月ポイントが・・・

1400円分貰える!!

という太っ腹なFOD。

 

入ってみて損はありませんね。

寅さんだけでなく、ドラマやコミック、雑誌なんかも結構読めますよ。

ただし、ドラマ「少年寅次郎」はNHKなので配信は無理かもしれません!

 

アマゾンIDで入会するとほぼ1ヶ月が無料になります。

1ヶ月あれば寅さん全部見れるかな???

無料期間中もポイントは貰えちゃいますよ!

 

FODに1ヶ月お試しで入会する

 

ポイントは毎月8のつく日にFODにログインしてもらいに行く必要があります。

トッケイのライン@に登録されれば毎月8の付く日にラインでお知らせしますからポイントの取りそこねもありません。

 

友だち追加

 

FODの1ヶ月無料を申し込む

(このサイトの情報は2019年7月現在のものです。入会時にはもう一度公式サイトを御確認願います)

 

FODの魅力について更に詳しくお知りになりたい方はこちらの記事をどうぞ

スポンサーリンク

少年寅次郎1話ネタバレ【まとめ】

「少年寅次郎」の第1話はきっとこんな感じじゃないでしょうか。

まずは、出生の秘密。

寅さんが捨てられる場面からスタート。

そして、あまり可愛く無い顔の赤ちゃんのアップ。

寅さんの育ての親の献身的な愛情。

それに反して実の父親の酷い言葉の暴力。

寅さんが少しずつ形作られていきます。

 

やがて生まれるさくら。

さくらとの兄弟愛も育ちます。

そして戦争の只中で、父親の徴兵。

兄の死。

こんな所が第1話で描かれるような気がしますね。

合ってるかわかりませんが、ネタバレしちゃいました。

こりゃ涙なくして見ることができませんよ。

 

ドラマ「少年寅次郎」関連はこちらもどうぞ

【少年寅次郎】NHKドラマいつ放送?キャストは?あらすじは?原作は?