【2023年 冬ドラマ おすすめ 正直ランキング】本当に見るべき面白いのはどれ?

この記事は約12分で読めます。

2023年になり冬ドラマもほぼほぼ出そろいましたね。

いったいおすすめのドラマはどれ?なんて声も聞こえてきそう!

そこで今回は冬ドラマのおすすめランキングを発表しようと思います。

本当に見るべき面白いドラマはどれなのか?参考にしていただければと思います。

(ちなみに「相棒21」は22年の10月スタートなので除外しております)

ではおすすめ2023年冬ドラマ第5位からどうぞ!!

スポンサーリンク

5位 現実と仮想の極端なドラマ

忍者に結婚は難しい

5位は・・・・

結構攻めたタイトルの・・・

「忍者に結婚は難しい」

最初このタイトルを見た時は、あまり面白くなさそうに感じたのですが・・・

これがなかなかのデキ具合(o^―^o)ニコ

やっぱりドラマも食わず嫌いはダメですねぇ。

既に恋愛の上、結婚してしまった甲賀忍者の末裔である蛍(菜々緒さん)と伊賀忍者の末裔の悟郎(鈴木伸之さん)が主役同士で良い味出してます。

これはもうキャスティングがピッタリ!!!!

というしかありません。

なんせ菜々緒さんのアクションは定評があるし、鈴木伸之さんは「今日から俺は!」で見せたあの堂々たる番長姿も記憶に新しいところ。

更に、二人が現実の忍者という、あり得ない設定ながら、細かくその背景を描いており、これが妙に納得させる展開も面白いのです!

特に菜々緒さん演じる甲賀忍者毒薬が得意で一匹狼

一方の鈴木伸之さん演じる伊賀忍者体育会系で群れで行動するといった設定(ホントなのかどうかは知りませんが)で話が進んでいきます。

ところが・・・

あり得ない忍者設定の一方で、二人の結婚生活のすれ違いを描いた部分は結構生々しいもので、共感のあまり、きっといたたまれない気持ちになったご家庭も多かったのでは???男性側のトッケイとしては悟郎さん可哀そう・・・(女子目線はまた違うでしょうけど)

しかし二人は、それぞれが現実の忍者であるとはつゆ知らず結婚しちゃっているのですが・・・そこからの離婚の危機へ!

ひところのアンジャッシュの「すれ違いコント」張りに話は進んでいきますが、遂に3話ではそれぞれ同時にお互いの素性に気づき始めます。

これからどうなっていくかちょっとワクワクしますね。

二人は忍者の立場を守り続け戦い続けるのか、それとも一転、再び愛に目覚めるのか???

忍者に結婚は難しい

木曜日 午後10時(フジテレビ系)

出演:菜々緒、鈴木伸之、勝木涼、古田新太、市村正親 他

見逃し配信:TVer

セールへ行こう

いろいろな所でセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのセールへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのセールへ

 

スポンサーリンク

4位 ボケまくりのシリアスドラマ

警視庁アウトサイダー

おすすめ2023年冬ドラマ4位は・・・・

異色コメディタッチシリアスドラマの・・・???

「警視庁アウトサイダー」

このドラマおやじギャグ仕立てなんですよ!

コント風でバカバカしいったらありゃしません。

でも・・・

いちいち小ネタギャグを挟んでくるところがハマります!実はトッケイは結構好きなんですよこういうの!!ひところの仲間由紀恵さん主演「トリック」みたいやつ。(ふるッ)

ところが、コメディ調でありながら、内容は考察が必要なほど結構シリアスでもあります。このバランス感が良いのかな~。

西島秀俊さん濱田岳さんのデコボココンビは、キャラもハマってて見ていて入り込める。

元マル暴(元警視庁組織犯罪対策部)の架川(かがわ)刑事こと西島秀俊さんは血を見ると卒倒してしまうという特異体質。でも、威勢よく殺人現場に来ちゃうんですよね。その度に・・・ですけど。

ドラマ「マイファミリー」でもそうでしたけど濱田岳さんは、なんか裏のある役が上手いんだよね!今回は、刑事課のエース蓮見(はすみ)刑事役なのですが、実は何かの事件を追っている成りすまし刑事みたいだし・・・・いったい何を追っているのかが今後明らかになっていきそう。

更に華を添えるだけではない存在の上白石萌歌さん演じる水木(みずき)刑事。これがまたいい味出してるんです。元演劇部のためいちいち役に入り込むのですが、これが始まると犯人もタジタジ・・・

1話完結ながら全体のストーリーも動いており、毎回見どころある内容。おすすめのドラマです。

警視庁アウトサイダー

毎週木曜日 よる9時(テレビ朝日)

出演者:西島秀俊、濱田岳、神代石萌歌、優香、柳葉敏郎、片岡愛之助 他

見逃し配信:TVer、TELASA

スポンサーリンク

3位 あのジャニーズドラマ

大病院占拠

おすすめ2023年冬ドラマ3位は・・・

「大病院占拠」

このドラマが今季一番ハラハラドキドキさせてくれました!

スリル満点の危機一髪がバンバン出てきます。

しかし、なーんのこたーない。

不死身なのが我らが櫻井翔さん演じる武蔵(むさし)刑事

まぁコレ娯楽ドラマとして割り切って見るといいですよ!!

だって・・・

櫻井翔さんの演じる武蔵刑事は、普通なら死ぬレベルのダメージを受けたはずなのが、ちょっと経つとその後ピンピンしてるんですよ!

3階の窓から突き落とされても、閉じ込められたダクトの中でドローン爆弾が爆発が生じても、へっちゃらなんですわ。スゲーーーもんだ。

不死身の武蔵刑事は実はサイボーグだったなんてオチがあるのかって思うほど。

ただ現在、病院に隔離されている人質は、ひとりひとりに何やら意味があるようで・・・

YouTubeもどきの生放送で、その人質ひとりひとりの隠された悪行を警察が公衆の面前で明らかにしなければならないというゲーム付。

今後も、引き続き公開処刑されていく様子。

武蔵刑事の奥さんも何か隠してるのでしょうね・・・まさか不倫は無いと思いたい。

きっと最後は武蔵刑事が、鬼退治して奥様を救い出すのでしょうけど。

不幸な終わり方ではないと思いたい。

とりあえず次も見続けます。

大病院占拠

毎週土曜日 夜10時(日本テレビ)

出演者:櫻井翔、比嘉愛未、ソニン、渡部篤郎 他

見逃し配信:TVer、hulu

スポンサーリンク

2位 辞めジャニドラマ

罠の戦争

辞めジャニと言っていいのかよく分かりませんが、草彅剛さん主演の・・・

「罠の戦争」

おすすめ2023年冬ドラマ2位です。

もともと、このシリーズ「銭の戦争」、「嘘の戦争」から大好きなんです。なんでかなり主観入ってます。

あの温厚な感じのツヨポンが、鬼の形相で感情をむき出しにする所、さながら半沢直樹を彷彿とさせる顔力!(ちなみにツヨポンのベースは高倉健さんらしいですけど)

あのくらい顔面をいじれないと今後のドラマは視聴率取れないのでしょうか???

出演者の名前がすべて生き物が入っている点がヒントではないかという意見もチラホラ。

例えば・・・こんな感じで・・・

鷲頭: 草彅剛(遠目が効くワシですわね)

蛯沢: 杉野遥亮(エビってこと?)

蛍原: 小野花梨(ホタルってかわいいやん)

犬飼: 本田博太郎(まさに犬のようにしっぽふる)

鷹野: 小澤征悦(タカと鷲で仲間っぽい)

虻川: 田口浩正(アブのような目障りなやつ)

竜崎: 高橋克典(想像の動物ですが、強そうな竜)

鴨井: 片平なぎさ(最後にカモになるのか)

鶴巻: 岸部一徳(ツルだけにまさかの恩返し?)

このドラマを「辞めジャニ」が、ジャニーズ権力に立ち向かう姿として捉えている方も多いようです。

なんだか昨今の草彅剛さんと重なる部分が多いような・・・

実際、こちらは視聴率も高いのですがジャニーズだらけの「大病院占拠」はそうでもないのです。

「踏みつけられたらどれだけ痛いかを、思い知らせてやる」

って言葉が妙に合いますね。

それで、このブログでも大病院占拠の上に上げさせていただきました。

罠の戦争

月曜日 22時~(フジテレビ系)

出演:草彅剛、井川遥、杉野遥亮、高橋克典、岸部一徳 他

見逃し配信:TVer、FOD、カンテレドーガ、NETFLIX

スポンサーリンク

1位 何度やり直すのか気になるドラマ

ブラッシュアップライフ

おすすめ2023年冬ドラマの・・・

栄えある1位は・・・

「ブラッシュアップライフ」

この話はなんともバカリズムさんらしい小ネタ満載のドラマ。今回は堂々の1位とさせていただきました。

安藤サクラさん演じる近藤麻美がこれでもかと、死んだあと再び人生をやり直す無茶苦茶な内容。

でも、どこかでそんな願望を誰もが持っているような気もします。昔を振り返って、あの時はこうすれば良かったとか、こう言ったら人生変わったのかな?とか。

そんな気持ちを持っているので、自身を投影しつつ興味津々見てしまうのでしょうね。ドラマにしては平凡すぎる生活を送る蛍を、なんとなく応援してしまうのです。

ドラマの何が面白いって、特に昭和の小ネタがちりばめられているのも良いですね。

ズームインのTVが放送されていたり、「ポケベル」、「たまごっち」や「プリクラ」そして「ラウンドワン」といった当時流行ったものもジャンジャか出ます。

もしあなたが同じ年代ならハマる事まちがいなし!!

ただなかなかやり直して徳を積もうとするも、なかなかうまくはいきません。しかも、一度目早死にしてしまったが、二度目も・・・

これいつまで繰り返すんだろうと・・・

その意味を、この「ブラッシュアップライフ」というタイトルが物語っているように思えます。

ブラッシュアップとは、より磨きをかけて洗練していくと言った意味ですよね。

人生に磨きをかけて向上させるわけですが、最初が公務員、続いて薬剤師になり、3度目はテレビ業界へ。少しずつ職を変える事により視野が広くなっていくような気がします。

テレビ業界の裏を暴くという事ですが、そこには政治やビジネス界とのつながりもあるのか???きっと1週目の人生の元カレだった松坂桃李さん演じる田邊が今や年商10億稼ぐ業界のエースになってるようですし。その辺を利用していろいろ派手にやるのでしょうか???

でも、きっとまた人に生まれ変われるだけの徳は積めていないのでしょうね。(o^―^o)ニコ

そこで、気になるのは・・・

麻美の次の職は何か???

次が何かは分かりませんが、きっと最終的には政治家か教祖にでもなるんじゃないですかね。つまり、徳を積むには身近な何人かの人生の手助けでは足りない。もっと数万、数千万、億単位の人間に影響を与える必要があるとか???

教祖は良いと思うんですよ。自分は一回死んで帰ってきたわけですから、これをネタに生きているうちに開祖して、人徳を積むようにと一般信者に教えればよろし。

バカリズムさん的にはそのくらいの構想を練っているようにも思えます。

それにしても、次回が楽しみな今冬一番のドラマです。

ブラッシュアップライフ

日曜日 よる10時30分

出演:安藤サクラ、夏帆、木南晴夏、染谷翔太、黒木華、松坂桃李 他

見逃し配信:TVer、HuLu

スポンサーリンク

番外編(見るのを辞めたワケとは?)

ここからはおすすめ2023冬ドラマ番外編です。

つまりは・・・・

見るのを辞めてしまったドラマたち・・・

( ;∀;)

いったいどのドラマが・・・

そして、その理由とは・・・・・

リバーサルオーケストラ

リバーサルオーケストラ

おすすめできない2023冬ドラマその1

「リバーサルオーケストラ」

これはですね~

バイオリンオタクのわたくしとしては見るに堪えられませんでした。

バイオリンの弾き方が全くなってない( ;∀;)

実際に弾いているようには全く見えないのです。

もちろん、全く弾いてないのは事実ですけど。それにしても、少しは弾いている風に見せて欲しいのです。

ただ一言付け加えておくと、門脇麦ちゃんは個人的には好きです。

指揮者もしかり!!!

全く、指揮しているようには見えませんでした。あまりにも雑な指揮。

田中圭さんはちょっと指揮者というイメージからは遠い感じがします(すいません。あくまで個人の意見です)

ここでも一言付け加えますが、田中圭さんも好きです。

なので、ここはキャスティングの問題ですかね。

その昔の大ヒットドラマ「のだめカンタービレ」あたりまで楽器演奏の場面は現実味を高めて行って欲しかったですね。

これはトッケイの全くもっての主観ですが、どうしても音と合わない演奏姿が耐えられず1話で見るのを辞めました。

残念無念・・・

Get Ready!

Get Ready!

おすすめできない2023冬ドラマその2

「Get Ready!」

このドラマもなんか納得がいかないのです。

なんであんな事をしてるのか?

わざわざ生かす価値があるかどうかを見極めるとか・・・

豪華な俳優陣を使ってるのですが、妻夫木さんと藤原竜也さんの演じるキャラも理解しかねる。

ちょっとSFめいた部分もありますしね。設定に入り込めない自分がおります。

なんでああなったのかは、ドラマを通じて明らかになっていくんでしょうね。

それにしても共感できないので・・・・

2話までで、見るのを辞めました。

残念無念・・・・

女神(テミス)の教室~リーガル青春白書

女神(テミス)の教室~リーガル青春白書

おすすめできない2023冬ドラマその3

「女神(テミス)の教室~リーガル青春白書」

ドラマがどうしても青臭く感じてしまうのはトッケイが汚れているからでしょうか?(たぶんそうなのだろう)

すごく大切な事を教えてくれているように感じるドラマではあります。

しかし、なんか極端な感じを受けちゃうのです。

法律を単なる文字でなく、生身の人間に当てはめていく内容はたいへん素晴らしいと思うのですが、終始説教されているような気持になるし・・・・

展開がワクワクするわけでも、ドキドキな訳でもなく。

先生が先生なら、生徒も生徒で両極端。

あの山田裕貴さん演じるカリスマ教師は何なんですかね。人としてなってないし。一方の北川景子さん演じる柊木先生も理想だけ追いかけているような・・・

なんとも今ひとつ入り込めないドラマです。

それでも3話までは見たのですけど・・・・たぶん次は見ないかな???

スポンサーリンク

今からでも見るべき2023冬ドラマ まとめ

いや~いろいろ正直な感想を言っちゃいました。

異論反論もある事と思います。ですが、まったくわたくしの個人の感想ですので、あまり気になさらずに。(o^―^o)ニコ

トッケイの思う今からでも見るべき2023冬ドラマは以下の通り。

正直にランキングを付けました。

  1. 忍者に結婚は難しい(これまでにない設定が新鮮な話)
  2. 警視庁アウトサイダー(オヤジギャグ好きならどうぞ)
  3. 大病院占拠(アドレナリンも大爆発)
  4. 罠の戦争(復讐モノお好きでしょ)
  5. ブラッシュアップライフ(奇想天外なストーリーが好きなら)

実はどれもTVerで見る事ができます。

中には1話から視聴可能なものもあるようですので、次のお休みにご覧になるのはいかがでしょうか?

今後も、ドラマの展開いかんによって順位は変動する可能性も。

最後まで、お付き合いありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました