七人の秘書

【七人の秘書 1話ネタバレ】こんな影の軍団なら実際にいて欲しいです!

豪華なラインナップで登場した秋ドラマ!

「七人の秘書」がスタートです。

視聴率も初回13・8%で高水準だったようですよ!

今回は第1話のネタバレをお届けいたしましょう。

1話ネタバレ~頭取が亡くなった!

「この世を動かしているのは誰か?

本当に動かしているのは黒子たちだ」

このセリフと共にスタートいたしました「七人の秘書」

いったいどういうことでしょう。

東都銀行の頭取を橋爪功さんが演じております。

あの「家族はつらいよ」のおじいちゃんですな。

この頭取、実は・・・・・

広瀬アリス演じる東都銀行頭取秘書の・・・

照井七菜 / てるい・なな(25)

と忍び会い!

とはいっても・・・・・

いっしょに煮物を食べ、トランプをする仲なのだ。

ただそれだけなんです。

ほんとに!!

ところがトランプの最中にとんでもないことに!

ベッドの上で、頭取が急に倒れてしまった!!!

もう死にそうです!

あわてる照井七菜(広瀬アリスさん)!

頭取はどこかへ緊急電話を・・・・

電話の先は謎のラーメン屋店主。

その指示の元、集まっていた5人の女性秘書。

これまた謎のメンバー!

謎のメンバー5人衆は頭取の泊まったホテルへ駆けつけ・・・

泊まっていた23階を封鎖し・・・・

宿泊記録も消してしまいます。

この時、ホテルマンに記録を消させたのが・・・

東京都知事の秘書である・・・

大島優子さん演じる・・・

風間三和 / かざま・みわ(31)

でした。

そしてやはり、頭取(橋爪功さん)は・・・・

心肺停止のご臨終!

お亡くなりに。

5人は、頭取の遺体をくるみ・・・・

ホテルのすべての痕跡をあとかたもなく消し去った。

ここで起きたこと見たことは・・・・

「墓場まで持っていきます」

との書面にサインさせられた照井七菜(広瀬アリスさん)は・・・・

ただただあっけにとられているばかり。

頭取は、事前にラーメン屋店主(江口洋介さん)に頼んであったのです。

心臓病で先の短い自分が、どこで死んでしまったとしても・・・・・

自宅で奥様に看取ってもらった状態にしてほしいと・・・・

そういう依頼を引き受けていたのです。

無事にご遺体は家族の元へ。

奥様が看取ったと新聞報道されました。

このラーメン屋店主と女5人はまさに・・・・

現代版「必殺仕事人」なのでありました。

ちゃりらーん♪

または「影の軍団」でもよろしいかと。

新しい頭取はだれに?悪者登場!

頭取が突然亡くなったとの知らせを受けた銀行。

新しい頭取を決めなければなりません。

強引な会議進行で安田氏(藤本隆宏さん)が第一候補に。

しかしこの安田氏、かなり悪そうな人物。

常務なのですが・・・・

支店の部下に不正を犯させ、それがばれそうになると・・・・

知らぬ顔をするというありさま。

「俺は何も知らない」なんて抜かすのでした。

その部下はどうすることもできずに・・・

列車に飛び込もうと。

その瞬間!!!!

木村文乃さん演じる東都銀行常務秘書の・・・・

望月千代 / もちづき・ちよ(33)

が助けたのです。

実は、望月の兄も列車に飛び込もうとしたことがあり・・・・

その時のことが忘れられず困っている人を助けてしまうのです。

そして望月(木村文乃さん)は自殺しかけた彼を・・・

例のラーメン屋へ連れていきます。

大概の事は何とかできるという特殊なラーメン屋・・・・

江口洋介さん演じる・・・・

萬敬太郎 / ばん・けいたろう(48)が・・・

ラーメン屋の主人です。

自殺しかけた彼は・・・

次期頭取候補である安田常務の指示で決算書を改ざんして不正融資したことを話します。

できなければ「首だ」といわれやってしまったと。

しかし、責任をすべて押し付けられてしまい死のうとした事も。

「懲らしめてやりましょう」

とパクサラン(シム・ウンギョンさん)

そこに居た女性たち5人が立ち上がるのです。

ラーメン屋の主人は自殺しかけた彼に言います・・・

「死ぬのは10日ばかり待ってもらえませんか?」

立ち上がった5人の秘書たち!

タイトルは「七人の秘書」なんですけど・・・

実は、ラーメン屋主人の(江口洋介さん演じる)萬敬太郎も政治家の元秘書だったのです。

そして、広瀬アリスさんの演じる照井七菜も銀行の頭取秘書でした。

合わせると七人の秘書ってことなんでしょう。

七人の秘書よ~安田の不正を暴け!

傲慢な安田常務はほぼ新頭取確定の様子。

明日、就任のスピーチをすることに。

そこへスピーチトレーナーとしてやってきたのが・・・

菜々緒さんこと「警視庁」警務部長秘書の・・・

長谷不二子 / はせ・ふじこ(31)

安田の奥さんにうまく取り入って入り込んだのだ。

安田にスピーチ練習させるも駄目出しばかりです。

ムチをもって安田をビシバシと!

恥ずかしいスタイルで大声を出させます。

なんとも菜々緒さんにピッタリな(笑)

時間を稼ぐのには訳がありました。

ボイストレーニング中に、すでに家政婦として忍び込んでいる・・・

室井滋さんこと・・・

かつて政治家の私設秘書だったという・・・・

鰐淵五月 / わにぶち・さつき(59)

家政婦として安田の部屋に忍び込み・・・・

不正の証拠をつかもうとしているのです。

あちこちと引き出しを開けますが・・・・

隠しカメラ越しにそれぞれの部屋の連絡役を果たしているのは・・・

シム・ウンギョンさんこと「慶西大学病院」病院長秘書の・・・

朴四朗 / パク・サラン(28)

続いて・・・・

安田の就任祝いにシャンパンを持ってきた望月千代(木村文乃さん)。

一生懸命に時間を稼ぎますが・・・・

しかし、結局のところ・・・・

不正の証拠は見つけられなかったのです。

それでも望月は、諦められず・・・

深夜、亡くなったばかりの頭取の頭取室を調べてみることに。

そこで見つけたのはなんと・・・・

広瀬アリスこと照井七菜。

彼女もまた頭取の部屋を・・・・

最後の最後に掃除に来ていたのです。

その時照井は、コートを着ていたのですが・・・

望月はそのコートが、頭取が亡くなった日も着ていたものだと気づきます。

照井からコートをはぎ取り、内ポケットを探すと・・・・

その中にみつけた謎の鍵。

カギは頭取室の救急箱の鍵でした。

そこには、頭取の手紙が入っていたのです。

七人の秘書は逆転できる?

安田の頭取就任式が始まりました。

安田のスピーチが終わったとき・・・・

亡くなった頭取の手紙が届けられたのです。

それは、さきほどの頭取の救急箱から見つかったもの。

東都銀行、行員の皆さんへ。

「これは辞任のあいさつです。

心臓に持病があり近く退任する。

銀行は、だれか特定の人のものではない。

すべての行員のものだ。

心から謝罪したい。

経営状況が悪化してしまい、不正を見抜くことができなかった。

不正を犯した安田常務の当行への責任は重い。

その責任を負い頭取を辞任する。

今後は、霧島副頭取が頭取となり行員のために尽くしてほしい。

一頭取」

往生際の悪い安田は・・・・

これが読まれても「自分が新頭取だ」と叫び出します!!

そこへ動画が公開されちゃいました。

昨日のスピーチトレーニング中のあられもない姿。

ムチにたたかれながら四つん這いになった安田。

続いて、隠しカメラで撮られていた安田の本音まで・・・・

人事をダーツで決めていたのです。

全社で・・・

「安田、辞めろ」コールが生じ出します!!

騒ぎは大きくなりついに・・・・

新頭取は、元の副頭取となりました。

安田の不正が暴かれたのです。

最後の晩、頭取と共にいた七菜(広瀬アリスさん)は望月(木村文乃さん)に言う。

頭取が最後の夜に言い残したのは・・・・

「私は過ちを犯した・・・」というセリフだと。

前頭取は不正を暴く覚悟があったということでしょう。

安田に脅されていた部下はラーメン屋に再び来て最後にこう言います。

「10日間死なずに待ってよかった。

これから警察に行きます。

これ皆さんで使ってください」

と6人に分厚い封筒を置いていきました。

6人は現金かと喜びます!!!!

が、中身は・・・・

ただの「手ぬぐい」だったのです。

【七人の秘書】まとめ

なかなか面白いドラマです。

これから広瀬アリスさん演じる七菜がどうなっていくんでしょうね。

楽しみです。

そして木村文乃さんチョーかっこいいですね。

過去に兄を自殺から救ったことが頭から離れず・・・・

困っている人を見捨てることができないというキャラ。

その兄がマキタスポーツってのが・・・・

笑えます。

なかなかハマりそうです。

-七人の秘書