【アバランチ 1話ネタバレ】綾野剛の謎ドラマへのネットの反応は?

この記事は約10分で読めます。

とうとう10月18日(月曜日)よる10時からスタートします。

「アバランチ」

まったくと言っていいほどの綾野剛主演の謎ドラマ。

さて本当に面白いのでしょうか???

ネットの反応はどうだったのでしょう???

そのへんをリアタイで探りましょう。

スポンサーリンク

アバランチは面白い?

凄くカッコいいドラマ

だと言うんです。

高橋メアリージュンさんによると。

確かに・・・・

内容を明かさずに凄くカッコつけてるのは伝わってきますね。

アバランチのマークも気になります。

このマークが街中に記されていく事になる。

多分、アバランチの仕業であることを示すのでしょうね。

出演している木村佳乃さんによれば・・・・

「今までに関わったことのないドラマ」

だと言う。

あれだけの俳優歴があるのですから、よっぽど変わった内容なのかと。

台本を読んでいる千葉雄大さんも・・・

「えっこうなるんだ」

という謎だらけの展開らしい。

主演の綾野剛さんによると・・・

謎だらけにしなきゃいけない内容らしい。

そう!

謎にしているのは単なる宣伝効果を狙ってのことだけじゃない様子。

何も知らせてはいけないのだ。

う~~ん(汗)

どんなだろうね。

それぞれの役どころがキチンと描かれるみたいで・・・

感情を描く血の通った人物像だと。

やっぱり、わかったような・・・

わからんような・・・

物語には1本の筋がちゃんと通っている。

その軸は貫かれていく様子。

しかし、毎回のゲスト出演もあり、その人間像もきちんと描かれるぞ。

単に善が悪をやっつける話ではないと。

その人が、なぜこんな事に手を染めてしまったのか・・・

どうしようも無かったその理由が描かれていく。

事件を単に解決するに留まらず、人物へ感情移入できる。

この内容をTVで放送しちゃっていいの?

というようなテーマも扱われるとか。

「ネットドラマならわかるけど」という雰囲気らしい。

かなり攻めたドラマのようですね。

期待が高まります。

年末のセールへ行こう

いろいろな所で年末年始のセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのブラックフライデーへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのブラックフライデーへ

 

スポンサーリンク

アバランチ1話ネタバレ

謎の失踪ニュースから事件が始まります。

誰が失踪?

それは東京の大規模な都市開発プロジェクトリーダーだ。

これを何とかするのが・・・

アバランチ

ということらしい。

警視庁の捜査一課といえば名誉のある職業。

しかし、そこから左遷されてしまったのが・・・

西城英輔(福士蒼汰さん)

彼が行くよう指示されたのが「特別犯罪対策企画室」

ここは誰も近寄らない地下室の部屋だ。

その部屋の中に居たのは・・・

山守美智代(木村佳乃さん)

いったいここで何をしようと???

さっぱり分けの分からない西城をよそに・・・・

別の雑居ビルへ山守を送り届けることに。

車で待っているように言われた西城だが・・・・

いったい山守室長は、こんな雑居ビルで誰に会いに行ったのか?

刑事の好奇心からビルのエントランスまで来てしまう西城。

そこの郵便ボックスには・・・

まだ見慣れない・・・

アバランチのマーク

そこでいきなり西城は声を掛けられる!

現れたのは・・・

羽生誠一(綾野剛さん)だ!

なぜか羽生は・・・

西城のすべてを知っている。

素性から経歴まで。

なぜ知ってる???

初対面なのに???

「俺は何だって知ってる。

なんてな」

雑居ビルの階段を共に登っていくと・・・

そこには・・・

山守室長に加え・・・

牧原大志(千葉雄大さん)

明石リナ(高橋メアリージュンさん)

打本鉄治(田中要次さん)

がいた。

そして室長が口を開く・・・

「みんなそろったわね。

じゃ始めましょうか」

画面に映し出される東京都市計画リーダーである風間の失踪事件のニュース

さていったい・・・

アバランチは何を始めるのか?

新たなリーダーとして六車(板尾さん)が新たな都市計画を打ち出した。

彼には黒い疑惑もある・・・

もしや新リーダーとなるためによからぬ事をやったのか?

風間は死んだのか?

生きているのか?

それを調べるのがアバランチの仕事。

風間の家に行く羽生と明石。

風間のPCのデータを抜き取った。

いきなり息子の健太が現れた。

動かなくなったおもちゃを預かる羽生だった。

データを元に誘拐した車のナンバーが割り出せた。

警察もこの情報をもっているはずだが・・・・

誰かがもみ消しているのだ。

そんな時にはアバランチがやるしかない。

アバランチは、六車の息子(磯村勇斗さん)を捕まえます。

そこでの羽生の立ち回りはサイコーです。

これまで4回も問題を起こしているが六車が警視庁の大山(渡部篤郎さん)を使ってもみ消している。

ピストルを突きつけて・・・

「風間はまだ死んでない」と。

「宝生会の連中が今夜、船の上で殺す予定だ」と。

やくざの宝生会をばったばったとなぎ倒すアバランチ。

もうめちゃくちゃだ。

痛快そのもの。

終いには刀を振りかざす相手にボールペンでたち打向かう。

まさにあっぱれな立ち回り。

そして風間を助け出した。

六車が息子に電話をかけると・・・

出たのは羽生。

そして息子は誘拐したと言う。

1億円を持って来いと要求する羽生。

取引のビルへ警察が向かうが・・・

何もない。

あったのはアバランチのマークのみ。

六車は息子の命よりもTV出演を優先し・・・

スタジオに通される。

しかし、それはアバランチの罠だったのだ。

現れたのはアノニマス面を付けた羽生。

誘拐殺人の指示を息子に出していたメールを突きつける。

「やったのは息子だ」と言ってのけた。

息子が死ねば証拠も無くなるというわけだ。

「おい聞いたか?残念だったな」

そこでお面を付けて聞いていたのは死んでもいいと言われた息子だった。

羽生は、ここでの会話は・・・

「全世界へ生配信されている」

と。

スポンサーリンク

さまざまな伏線を見逃すな!

物語にはさまざまな伏線が張り巡らされているらしい。

ちょこっと出てくる人も見逃してはいけない。

この伏線がすべて回収されるというのですが・・・・

まずはどんな伏線が張られるのかしっかりとチェックしておきましょう。

伏線らしきもの①

ゲストは要注意です。

今回のゲストは・・・・

渡部篤郎さん

大山(渡部篤郎さん)は官房内閣副長官。

何度も六車の息子の事件を揉み消している。

ポンコツな総理ほど守ってやる必要があるとも。

大山は山守室長のところへやってきた。

考えを変えれば元の部署に戻しても良いと言う。

しかし、室長は戻る気は無いのだ。

堀田茜さん

大山内閣官房副長官(渡部篤郎さん)の秘書のようです。

彼女は今後、どんな役割を果たすのか楽しみです。

なんとなくですが・・・

将来的には大山官房副長官も懲らしめられるんでしょうね。

その時には堀田茜さんが味方に付くのか・・・

それとも敵に回るのか・・・

なんとなく味方になりそうな気もしますが。

伏線らしきもの②

羽生の過去が夢の形で描かれました。

かつて刑事だった羽生。

羽生の情報提供者がガソリンをかけられ殺されそうに・・・

居ても立っても居られない羽生は数人の刑事と共に命令に背いて突入。

しかし・・・

それは罠だったのだ。

爆弾が仕掛けられていた。

そしてドラマの最後・・・

山守室長の部屋に飾られた写真には羽生のかつての上司が写っておりました。

伏線らしきもの③

福士蒼汰さんが「羽生さんって何者なんですか?」と尋ねると・・・

木村佳乃がこういったのです。

「誰でもないし、何者にもなれない男」

なんだか分かりませんけどね。

そしてドラマ最後に・・・

誰かに電話して「また連絡します」という山守室長のセリフも気になりますね。

★★★生き返れ、わたし★★★

ヨギボーで疲れた体を癒やしましょう!

NiziUコーディネイトもあるよ!

トッケイ
トッケイ

ヨギボーもクリスマスセール開催中

ヨギボーの公式サイトへ行ってみる

あなたも、生き返れ!

スポンサーリンク

1話のネットの反応は?

こちらも1話放送中に随時upして参ります。

トッケイと一緒に気づいた点をツイートしてみませんか?

ネットの反応

  • アバンが映画みたい。かっこいい。
  • あのオープニング映像が美しすぎた。
  • 早くも最高な綾野剛でワクワクするぞ…
  • 相手にしてるのは……国か。
  • めちゃくちゃクオリティー高いドラマだ
  • やばい、綾野剛さんが最高に綾野剛さんだ、、、、その役の感じいい、、、あうというか、なんか、うおお、、、、
  • 特攻野郎Aチーム
  • キャスト良すぎて、鼻血出そうだぁ。
  • 私はこれを無課金で見てるのか…映画じゃないんか…と思える。
  • 千葉くんは癒し担当
  • 笑いながら人を殴る綾野剛最高だな!
  • 狂った綾野剛、たまらんな。
  • ”ペンは剣より強し”
  • 綾野剛の戦闘シーンだけで白米30杯はイケる
  • メアリージュンさんもめちゃくちゃかっこよくて惚れる
  • アクション凄すぎる。最高!!
  • すごい、YouTubeと連動してる
  • 期待どおりに面白かった。
  • 磯村くんがサプライズゲストはほんとに驚きだったな
  • やっぱり綾野剛は闇が深い男が似合うのよ
  • 綾野剛のホンモノっぽさって暴力的なシーンではなく優しさを見せるシーンな気がする。
  • 来週も観るわ。夫と息飲んで観てた。面白かった。種市先輩ガンバレ。
  • これからも、ボールペン使いますか?
  • お金払わせてほしい
  • 駿河太郎さんは木村佳乃さんの恋人?夫?で、綾野剛さんの先輩ってことなのかな
  • あの爆破事件のときに追ってた犯人を突き止めるのが最終目的か?

スポンサーリンク

アバランチ1話の感想

普通のドラマとコマ数が違うというこのドラマ

まさに映画ばりの映像ということなのか?

その辺もしっかり見ておきたい。

羽生のアクションも見逃せない。

ジムに通うことを忘れない綾野剛がどれだけのアクションを披露するのか?

カッコいいドラマに仕上がっているのは羽生の存在感が欠かせないようです。

このドラマもうカッコよすぎです。

綾野剛さんのアクションは半端ないですね。

そうとう鍛えてるのが伝わりますわ。

これからもキレッキレのアクションが見れそう!

福士蒼汰の関わり方も秀逸です。

最初は関わりたくないと思っていたのが・・・

側で見ていて徐々に心が傾いて行くのです。

彼も過去に不正の為に左遷されたのです。

だから羽生は仲間に入れたくなっちゃったんだな。

さて、羽生は山守室長の命令で動いているわけでなく・・・

自分で考えて行動しているのが後で分かりました。

山守室長は・・・

「事務所に鍵かけなかったのわざとでしょ・・・

なぜ六車の息子をあそこに連れて行ったのか」と。

結果としては、羽生の判断は良かったのです。

一度、過去に大きな失敗をして上司を死なせてしまったため・・・

彼はより慎重に物事を進める男になったんだろうな。

なんとも頼りがいのある男です。

「アバランチ」2話ネタバレ感想へ進む

タイトルとURLをコピーしました