【アバランチ 6話ネタバレ感想】綾野剛が全国指名手配される!

この記事は約3分で読めます。

アバランチ第二章の始まりです。

ついに大山(渡部篤郎さん)が反撃に出るのです。

羽生誠一(綾野剛さん)が全国指名手配されました。

羽生は、いったいどうなるのか!

「アバランチ6話ネタバレ感想」をどうぞ。

スポンサーリンク

アバランチ6話ネタバレ

大山(渡部篤郎さん)は権力の座へ登り続けていた。

しかし、その方法は多くの犠牲者を出しながらのものだ。

3年前の偽装テロ事件もそのひとつ。

大山は更に上に登るために・・・・

次の最悪な一手を用意している。

その一手を防ぐためにアバランチは動き続けるのだ。

今回のターゲットは大山の片腕である戸倉(手塚とおるさん)だ。

彼は元公安部長。

3年前の偽装テロ事件の時も関わった人物だ。

そして戸倉が密会をしているのが西城刑事部長だった。

つまり西城(福士蒼汰さん)の父親だ。

西城は父親のPCを探ろうとするのだった。

3年前、羽生を裏切ったガルシアが戻ってきたようだ。

そして羽生にコンタクトを取ってきた。

戸倉に騙されたと言うのだ。

そしてガルシアは西城に捕まってしまった。

その夜、戸倉へガルシアの受け渡しが行われることに。

羽生はそこへ乗り込む。

ガルシアを奪還しそこなう羽生。

ガルシアを連れた戸倉の車は、在日米軍の中へ逃げ込むのだった。

拷問を受けたガルシアは「羽生に会うために日本へ来た」と。

ここで羽生の名前が戸倉に知れてしまったのだ。

明くる日、ガルシアは水死体として発見された。

そして戸倉と一騎打ちする羽生。

直接電話して呼び出したのだ。

(対決は来週へ続く)

【この2週間後】

大山もだまってはいない。

アバランチに対して攻撃を仕掛けてきたのだ。

それは・・・

緊急ニュースで流れた!!

アナウンサーによると・・・・

「アバランチのメンバーである羽生誠一がテロ事件の容疑者として全国指名手配された」

というものだったのです。

ついにアバランチと大山の戦いが始まるのです。

年末のセールへ行こう

いろいろな所で年末年始のセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのブラックフライデーへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのブラックフライデーへ

 

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットの感想は?

  • まさかの西城くんパパ
  • たった10分そこらなのに濃度高くて時間感覚バグる
  • ガルシアを始末しにいったけど…ざる過ぎる……
  • まぁ羽生だけしか生存者いないもんな…
  • 西條くんがやらかしそうな予感
  • 親父も仕方なく悪事に手を染めてしまった可能性のが高そう。組織で生きていくために仕方なく。
  • 西城君号泣。めちゃくちゃな気持ちになるよね
  • すっげーカッコええ最高のアクション
  • 車にひ、ひかれたーー!!!!!
  • 「ハブに謝りたくて」連絡して来たんなら名前出すなやwww
  • 外階段でタバコ吸って「靴が綺麗な刑事なんてろくな奴じゃない」って言う女最高すぎじゃないですか?あかりちゃんって言うんですけど
  • あかりちゃん今後巻き込まれないといいな。。
  • 西城頼むからやらかすなよ、、、
  • そんなん自分で考えろ!頂きました!!

スポンサーリンク

アバランチ6話の感想

ガルシアの裏切りの意味が分かりましたね。

彼もまた戸倉に騙されていたのです。

それを言うために羽生の元に。

真実を知った羽生はガルシアを助けに行きますが・・・

超強い奴らが出てきて・・・

阻止されちゃいました。

悪い奴は実は身内にいたってわけです。

その名も戸倉。

しかし・・・

この戸倉もまた・・・

トカゲの尻尾きりにあうことになるのか???

「アバランチ」7話ネタバレ感想へ進みます。

アバランチ」5話ネタバレ感想へ戻る

タイトルとURLをコピーしました