【真犯人フラグ18話考察ネタバレ】瑞穂と真帆は共犯者?林へ復讐?

この記事は約4分で読めます。

やはり鼓太朗が運んできたのはキヨくんでした。

瑞穂と真帆が繋がっていることも判明。

いったい二人は何をしようとしているのか???

林への復讐なのか???

「真犯人フラグ18話考察ネタバレ」をどうぞ。

スポンサーリンク

18話あらすじ

瑞穂(芳根京子さん)が自らの過去を語りだした。

なんと姉が殺されていたのだ。

その経緯とは・・・・

鼓太朗が篤斗の病室に大きな段ボール箱を運んできた。

いったい何が入ってるのか???

ナースコールを押そうとするも、鼓太朗にさえぎられてしまう。

その中身とは・・・・

キヨくんだったのだ。

一方、朋子(桜井ユキさん)は自宅にキヨが居ないことに気づくのだった。

SNSでは、一星(佐野勇斗さん)と元木(生駒里奈さん)の高校時代のカップル写真が拡散。

一星への批判も強まった!!!

光莉も心配して、連絡を取ろうとするも全くつながらない。

不安を胸に・・・

光莉は一星の母親すみれ(須藤理沙さん)のところへ。

しかし、ちょうど一星も出た後。

母親のすみれは、一星からの預かった光莉宛ての封筒を渡す。

その中身は・・・

凌介の書庫(トランクルーム)の鍵だった。

鍵はかつて光莉が、一星に取ってきて欲しいと頼んだものだ。

トランクルームの中の本を売って光莉の生活費に充てるためだと。

そして、元木が実際に発送していたのだ。

すべて一星が仕込んだものだった。

ここから本当の勝負が始まると言う。

強羅は・・・

相良家のすぐそばでじっと様子を伺っている。

そこへ・・・

河村(田中哲司さん)が現れ、強羅に金を渡し、調査を依頼する。

一星は・・・・

逮捕されてしまうのだった。

真帆の場所は黙秘するという。

昔のビデオを確認する光莉と篤斗。

光莉が生まれた時に病院で隣のベッドに映っていたのは・・・

バタコと充と息子だった。

息子はサッカーへの練習に行こうとして車にはねられてしまった。

それ以来バタコは様子がおかしくなった。

清くんは・・・

篤斗に会ってひたすら謝るのだった。

ママは、あの事を知られたくないんだ。

絶対に言わないでねと。

占い師は・・・

二ノ宮瑞穂について語る。

彼女の紹介で二人で来た。

相良真帆が来た。

セールへ行こう

いろいろな所でセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのセールへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのセールへ

 

スポンサーリンク

考察要素は?

考察要素

一星が豹変しました。

でも、なんかワザとらしくありません???

あんなに人が変わるのかな???

それとも、誰かに見せつけたのか?

それは瑞穂?

考察要素

瑞穂と真帆が共に占い師のところへ来ていたと・・・

いったいどういう事なんですかね。

やっぱり裏に瑞穂がいるのは間違いなさそう!

一星は、自分の見解を瑞穂に見せつけていたのかも?

スポンサーリンク

真犯人はだれ?

瑞穂と真帆のつながりが明らかになりました。

二人は、なにやら仕組んでいたに違いありません。

いったい何を仕組んだのでしょう???

林への復讐でしょうか?

瑞穂の死んだ姉の恋人はもしや林。

そして真帆も林への恨みがある。

二人であの男をなんとか貶めたいと。

そこで、もう一人の仲間が等々力建設の娘、茉莉奈(林田岬優さん)です。

瑞穂との仲はもう既に明らかになっておりました。

なので・・・

炊飯器旦那のSNS系の騒ぎは一星の仕業。

そして、光莉の失踪も一星。

篤斗の失踪の直接の原因はバタコ。

しかし、まだそのきっかけとなったことは不明。

真帆の失踪は瑞穂と共に仕組んだこと。

だが、そこに朋子が絡んできたのかもしれません。

ちょっと計画が変更になってしまったのか???

タイトルとURLをコピーしました