科捜研の男【トレース】7話ネタバレ~23年前を知る男新妻の☓!

謝罪する新妻にどう向き合うのか?

23年前の真実を知るひとりの男。

しかし、彼の口から出る言葉は・・・

トレース~科捜研の男~7話!

いよいよクライマックスに向かって進展が!!!

ネタバレ注意。

こちらのネタバレ記事は原作に基づいた予想ネタバレです。実際のドラマとは異なりますのでご了承願います。

 

スポンサーリンク

科捜研の男あらすじ7話

 

とうとう、新妻にたどり着いた真野。

彼と一対一で対峙するが・・・

彼の口からでる証言を信用してよいのか?

 

詳しい状況を語る新妻だった。

しかし、翌日・・・

大変な出来事が生じ、真野は動揺を隠せない。

 

スポンサーリンク

科捜研の男トレース7話ネタバレ前半

View this post on Instagram

 

み や び さ んさん(@knsi7788)がシェアした投稿

 

新妻は真野に謝罪した。

23年間ずっと謝りたいと思っていたのだ。

しかし、それは叶わなかった。

 

真野は新妻に缶コーヒーを手渡した。

新妻は当時の自分の体験を語りだす。

 

壇と佐保の3人で、兄の義一をいじめていたこと・・・

当時は、ゲーム感覚だったと言う。

ある時、義一を呼び、仁美を体育館におびき出して襲ったこと・・・

 

その数カ月後、義一の父(真野の父)が襲った3人の親を尋ねた。

強姦によって妊娠したこと。

3人を攻める事はしないが、心からの謝罪をして欲しいと。

6月20日に自宅で待っていると言い残し去った父親。

しかし、3人の両親たちは、それを真面目に受けっ取っていなかった。

 

そんな中、新妻だけは仁美に謝りたいと思っていたと告白。

実は、彼女のことが好きだったのだ。

 

そして実際、一人で源(真野の)家に謝りに行ったのだ。

しかし、その時。

一家は皆死亡していた。

二階では、義一が首を吊っており・・・

 

たくさんのいじめを記述したルーズリーフが散らばっていたと言う。

そのため、とっさにそのルーズリーフをかき集め逃げた。

 

翌日、テレビで義一が自殺し、無理心中したことを知ったと・・・

だが、自殺にせよ、すべては自分たちのせいだと新妻は言う。

 

そのルーズリーフは今どこにあるのか?

と問い詰める真野!

 

スポンサーリンク

科捜研の男7話ネタバレ中盤

 

View this post on Instagram

 

可愛い子図鑑❤️さん(@_____cute______girl______)がシェアした投稿

 

既に高校生当時、ルーズリーフは新妻から壇に渡されてしまった。

壇は当時、3人のリーダー的な存在だったのだ。

そして、ルーズリーフは壇が処分するといったと言う。

 

成績も優秀。

ルックスも抜群。

人柄も良く、人気者の壇。

 

その時、壇は新妻にこう尋ねたという。

「義一の遺体はどうたったか?」と。

僕も見たかったというのだ。

彼に自殺をさせたくて、いじめていたとまで。

 

この話を聞いた後、真野は彼に差し出した缶コーヒーの空き缶だけを拾って帰った。

これでDNA鑑定ができるのだ。

彼の話がどこまで真実かは分からない。

真実は鑑定結果のみ。

 

しかし・・・・

翌日、科捜研に緊急鑑定依頼が入った。

殺された人物の名前は・・・

昨日会った人物・・・・

新妻大介

その人だったのだ。

彼には複数の刺し傷があった。

 

最初に報告を受けていたのは・・・

警視庁の刑事部長。

壇 浩輝

だった・・・・

 

スポンサーリンク

科捜研の男7話ネタバレ後半

 

捜査上分かったのは・・・

新妻は路上生活者。

20年前に家族から行方不明届けが出されたままに・・・

包丁のようなもので複数回刺されていた。

 

しかも、死んでいた場所は。

23年前に真野の家があったあの公園だ。

そこでもう一つの発見物は・・・

血の付いた軍手。

 

真野は自分の感情を押し殺すので精一杯だった。

防犯カメラも、新妻らしき人物とその後ろを歩く人影はあるものの特定には至らない。

軍手の表の血が新妻のもので、内側に犯人の血がついていればいいのだがと捜査員は言う。

 

真野とノンナの鑑定が始まった。

結果は・・・

4人分の血液が付着していたのだ。

 

新妻の他に男1人、女2人。

そして、新妻以外の血はかなり古いもの。

 

その後の捜査は難航した。

新妻は人間関係をだれとも築いていなかったのが一因だ。

 

スポンサーリンク

科捜研の男【トレース】7話ネタバレのまとめ

新妻の自供から真野の兄、義一が高校生当時どんな状況だったのかが伺い知れます。

親友だった新妻は遊び半分で義一をいじめていたこと。

実は、妹の仁美が好きだったことなど。

 

しかし、好きな女性が目の前で強姦されてるの何とかできなかったんですかね。

その後も壇の側に居たのですから・・・・

やはり、この新妻も狂っていたとしか考えられません。

 

しかし、やがて良心の呵責に悩まされ疾走してしまいます。

そして彼の時間も23年間の間、止まったままだったのです。

人生を無駄に過ごし、謝罪したい気持ちと見つかりたくない弱い気持ちとで揺れていました。

そんな中途半端な贖罪では、認められるはずもありません。

 

しかし、突然の死を迎えます。

これは、なんとも壇の差金のようにも思えますが・・・

なんと壇は刑事部長なのです。

いやーどうなっていくのでしょう。

真野研究員は壇刑事部長に勝てるのか!

 

 FOD【1ヶ月無料】を試してみる

 

科捜研の男トレース8話ネタバレへ行く

科捜研の男6話へ戻る

トレース科捜研の男ネタバレ1話~最終回一覧

 

科捜研の男(トレース)のキャスト、原作についてはこちらもどうぞ。

トレースが科捜研の男で月9ドラマ化!主演、キャストは?原作は?

プレゼントはまだ間に合います。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

トレース~科捜研の男
スポンサーリンク
トッケイをフォローする
トッケイのドラマネタバレと芸能ニュース