【知ってるワイフ 2話ネタバレ】白昼夢それともタイムスリップ?

「先輩を好でした」というマドンナ沙也佳(瀧本美織さん)の一言を聞いて・・・

何も手がつかなくなった剣崎元春(大倉忠義さん)。

ずっと当時の事を回想してます。

そんな元春にある日思いも寄らないことが・・・・

タイムスリップ???

「知ってるワイフ」2話予想ネタバレをお届けいたします。

(日本版2話はこちらのネタバレサイトの3話に対応します)

日本版3話へ行く

読んでもこの通りじゃないと思いますから安心して読んでね。

スポンサーリンク

知ってるワイフ2話ネタバレ

(回想シーン1話の続き)

(この回想シーンは、元春がなぜ現在の妻である澪と結婚に至ったのかがつづられていきます)

後日、コンサートに間に合わなかったことを謝ったが・・・・

マドンナ沙也佳の機嫌は直らず・・・

なんとなく悪い雰囲気。

このまま二人の関係は終わりなの???

マドンナと別れた後、やって来た昨日の財布を届けた女子高生の澪(みお)。

(この娘が広瀬アリスさん演じる澪です)

昨日のお礼に御馳走したいという。

元春は、断るのだが・・・・

澪は超積極的。

まとわりついて離れない。

元春のバイト中もまとわりついた澪は・・・・

自分の家庭教師になってくれと頼みだした。

給料は高くするように親に頼むからと・・・

元春はそこに釣られてしまうのです。

実際勉強を見てみると・・・

澪は、勉強の方はからきしダメ。

教えようとしても勉強せずに・・・・

ぐいぐいと元春に迫ってくる。

終いには告白までしてきた!!!

元春は、怒るが全く効果がない。

となんやかんややっている・・・・

その時・・・・

母親が電話しながら泣く声が聞こえてきた。

澪の父親が急死したのだ!!!

澪の父親の葬式には元春も参加。

葬式でも澪は元春に一緒にいて欲しいと頼むのだった。

(回想シーンの終わり)

(現実の世界に戻る元春

仕事も終わり、酔っぱらって今日も家に帰ると・・・

妻(広瀬アリスさん)はいつものように怒っている。

ベッドに入ろうとすると・・・

酒臭いからリビングへ行けと。

追い出されてしまう始末。

仕方なくひとりゲームでもやろうとするが・・・

ゲーム機まで壊れてしまった。

何をやってもうまくいかない元春。

あの時、財布を届けなければよかったと後悔するのだった。

別の日の仕事帰り。

地下鉄に乗っていると・・・・

「タイムスリップはタイミングが大事だ!

2つの月が出る夜に・・・・」

と一人わめきながら「謎のおじさん」が後ろを通って行った。

「謎のおじさん」は、小池良治という名前。

生瀬勝久さんが演じます。

ピッタリですな。

その謎のおじさん、元春の横でつまづいて転ぶのです。

仕方なく助けてやった元春。

その時、「謎のおじさん小池」がお礼のように渡した・・・・

2010年製造の500円玉。

元春は、ポケットにしまっておくのでした。

//////////////////////////////////////////////////////////////
 

今日はヤフーショッピングでPayPayのお買い物が超お得!!
 

 

//////////////////////////////////////////////////////////////

「知ってるワイフ」1話~現在話まで

イッキ見するならFODプレミアムですよ!

FODプレミアムなら日本版と韓国版も見ることができます。

スポンサーリンク

タイムスリップなのか????

同じ銀行の支店で働く男性の親が亡くなり葬儀場へ行くことになった元春。

自分の車で駆けつけていた。

帰りの際、久しぶりに親に会ってみようと車を走らせる。

空は満月だ。

しばらく走っていると・・・

なんとなくラジオの電波がおかしい。

道路には霧がかかりだした。

確かに親のいるところは田舎ではあるが・・・・

突き当りT字路に「人生が変わります」という看板がある。

左へ曲がると・・・

見覚えのない料金所が出てきた。

現金のみで通行料金は500円という。

先日、地下鉄で変なおじさんに貰った20××年の500円玉を入れるとゲートが開く。

すると、いきなり・・・・

カーナビがきかない状態に!!!

いきなり車が高速で走り出す!!!!

そして車ごとタイムスリップしたのだ。

気が付くとそこは・・・

元春が学生時代に住んでいた部屋。

妹の剣崎なぎさ(川栄李奈さん)が部屋に来て・・・・

細かい出来事が同じように起きていく。

そう、これはあのマドンナとコンサートに行く日に起きた事だ。

元春は自分でもよくわからないが・・・・

10年前に戻っているようだと気づく。

思った通り、大学構内で「マドンナ沙也佳」(瀧本美織さん)が現れた。

「先輩」と声をかけてくる「マドンナ沙也佳」。

そしてやはり「チェロコンサートのチケットが2枚あるから」と。

マドンナ沙也佳とデートの約束をした!!

しかしマドンナ沙也佳と離れた後・・・・

バイクが元春にぶつかってきた!!

その瞬間!!!!!

もとの世界へ。

「また遅刻するわよ(怒)」

と澪の声に起こされる元春。

どうやらバイクにぶつかった瞬間で、元の世界に戻ってしまったのだ。

しかし、なぜか自分の手首に見覚えのない傷がある。

なにかが変わったのか?????

元春の会社にて)

壊れてしまったゲーム機をネットで個人売買を探す元春。

ついに格安のを見つけた!

相手の人とは6時に待ち合わせだ!

そこへローン契約希望のお客が来た。

しかし、身分証明を忘れてきたという。

客が取りに帰ると6時を過ぎてしまう。

そこで元春は・・・・

6時のゲーム機売買を優先させ・・・

秘密裏に決済を完了させてしまう。

(これは銀行的にはあってはいけない事です。後で大問題へつながるのだ)

課長(マギーさん)には、不幸があったといい早退し・・・

約束通り6時に売り手と会い・・・

ゲーム機を入手した元春。

こっそりとゴミ袋に隠して家に持ち帰った。

(澪のエステの仕事場にて)

一方、澪の毎日も楽ではない。

お客さんにリンパマッサージをするも・・・

しかし、いろいろと嫌みを言われまくってしまう。

なかなか彼女も職場のストレスが多いのだ。

そこへ母親への苦情の電話が澪のところへ来た。

母親の住むアパートへ駆けつける澪!

「アパートがゴミ屋敷よ。

どうしてくれるの!」と近所からの苦情。

澪の母は自分のアパートの周りをゴミ屋敷にしてしまっていた。

実は、もう認知症になってしまっていたのだ。

これは、介護施設を探す必要がある。

いくらお金があっても足りない・・・・

どうやって工面したらいいのか・・・・

悩みながら家に帰り子供の世話をするのでした。

そんなタイミングで・・・・

ゲーム機を入手した夫の元春がこっそり帰ってきた。

黒いゴミ袋にゲーム機を隠して。

さささっと部屋に入り・・・・

なんとかゲーム機は棚の奥に隠した。

そして家族の眠るベッドへ。

澪はベッドの中で尋ねる・・・・

「そろそろ昇進できそう?」

「わからない」と答えた元春。

そして「今日は水を飲みすぎたのかな」とトイレに立つ。

実はゲームをするためだ。

翌朝・・・・

元春は携帯電話のベルで叩き起こされる。

銀行に監査が入りました」と!

まずい!!!

昨日の決済がばれるとヤバいのだ!!!

監査官をローンの書類から気をそらす様に同僚の友人に頼みこむ!

同僚友人の津山千晴を演じるのは・・・・

松山洸平さんです。

なんとか同僚の千晴が時間を稼いでいる間に・・・

お客のところに行って身分証明書を取りに行くのだった。

どうなる元春!!!

知ってるワイフネタバレ1話へ戻る

「知ってるワイフ」ネタバレ3話へ進む

「知ってるワイフ」の原作は韓国ドラマです。

FODプレミアムなら2020年11月現在見ることができますよ!

「知ってるワイフ」1話~現在話まで

イッキ見するならFODプレミアムですよ!

FODプレミアムなら日本版と韓国版も見ることができます。

タイトルとURLをコピーしました