【七人の秘書 4話 ネタバレ】警視正から広瀬アリスさんが盗撮されるって!!

この記事は約3分で読めます。

「七人の秘書」めっちゃ面白いですね。

今回もスカッとしちゃいましょ。

なんと警視正というお硬い立場の人が・・・

盗撮してたのです。

それも広瀬アリスちゃんを!

では、4話ネタバレをお届けいたしましょう。

スポンサーリンク

七人の秘書 4話 ネタバレ

今回の現場は・・・

警察庁だ。

そこで活躍してくれるのは菜々緒さんこと・・・

警視庁警務部長秘書の長谷不二子

不二子の上司である警視庁警務部長の北島は・・・

警視正である山根のスマートフォンとその中に隠された盗撮写真を受け取った。

被害者である小杉が届けを出したからだ。

しかし・・・・

警務部長の北島はこれをもみ消したのだ。

なぜもみ消したのか????

それは、警視正の山根は実は・・・

財務大臣の栗田口(岸部一徳さん)の後援会会長の息子だと知ったのです。

栗田口に恩を売っておこうという計算だ。

セールへ行こう

いろいろな所でセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのセールへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのセールへ

 

スポンサーリンク

被害者の小杉は女子高生

被害届を出した高校生の小杉は・・・・

帰宅途中に知らない男に襲われてしまう。

そこへ通りかかった大島優子さんこと風間三和。

彼女を助けて江口洋介さんのラーメン屋へ連れていく。

ラーメン屋で小杉は受けた仕打ちを告白。

  • 被害届が受理されていなかったこと。
  • それ以来、ずっと誰かが自分を見張っていること。

菜々緒こと不二子はこの話を黙って聞いていられません。

泣き寝入りしそうな小杉を励まし・・・・

一緒に戦うことに!!

小杉の記憶を分析して・・・

盗撮していたのは警視正の山根であり、彼のスマホだと確信する不二子。

表向きは正義をかざす警察キャリアである山根をとっちめてやることに!!!

不二子もまた警察内の不合理な男社会と戦っていたのだ。

警視正をとっちめてやる・・・・

その方法は???

広瀬アリスこと七菜がおとりになるという。

え?

広瀬アリスちゃんが!!!!

山根の盗撮マニア癖を利用するというのです。

のこのこやってきた山根。

七菜の短いスカートにそそられ盗撮を始めた。

その様子をしっかり取るはずの室井滋こと鰐淵五月が失敗!!

撮られ損の七奈だった。

スポンサーリンク

警視正の弱みはどこ?

次なる作戦は・・・・

山根のスマホをゲットできれば画像が残っているはずだ。

山根がプールに入ったところを狙ってスマホを探す!

そしてデータを抜き取る。

持ち帰りデータを解析すると・・・

画像は・・・どこにもない。

もしかすると・・・

画像を印刷して保管してあるのでは?

山根のデータから11月9日S19:00に予定が有ることに気づく不二子。

この日はもしかすると画像の見せあい会では?

自己満足の盗撮マニアたちが集まる違法な会合だ。

案の定、山根がそこへ現れた。

そこへ警察を乱入させた秘書軍団・・・

山根が盗撮マニアである事が判明する。

結局、実刑判決がくだされる事に!

女子高生の無念は果たされたのだ。

「七人の秘書」3話へ戻る

「七人の秘書」5話へ進む

タイトルとURLをコピーしました