【真犯人フラグ12話考察ネタバレ】生駒里奈と香理奈と桜井の三つ巴

この記事は約3分で読めます。

パタコvs朋子というスゴイ場面からスタートする12話。

ゴジラ対キングコング並みですよね!

香理奈さんと桜井ユキの戦いに・・・

今度は生駒里奈さんも加わりそうです。

女の戦いと化してゆく「真犯人フラグ12話考察ネタバレ」をどうぞ。

スポンサーリンク

真犯人フラグ12話あらすじ

パタコと朋子の戦いが始まる!!!

しかし、病院の中だったため看護師さんたちが見回りにやって来るのが分かり・・・

二人はそれぞれ逃げて行った。

光莉(原菜乃華さん)の動画がツイッターで拡散される。

それも凌介(西島秀俊さん)を殺して欲しいと述べる内容だ。

その為・・・

凌介は日本中から監視されてしまう。

遂に手を出し、凌介を歩道橋の上から突き落とす女子高生まで。

林も既に死んだことがネット上で拡散。

その矛先は再び凌介に向けられる。

心配な瑞穂(芳根京子さん)と一星(佐野勇斗さん)は凌介を守りつつ家まで送ることに。

そこへやってきたのは朋子(桜井ユキさん)

すると家の中からあるものが見つかる!!!

それは・・・

林の血が付いたナイフだ。

警察は、凌介を疑ったが・・・

凌介にはアリバイがあったので、なんとか解放される。

しかし、凌介は警察で見たくないものを突き付けられる。

それは、凌介と篤斗が親子関係では無かったという遺伝子結果。

一星は、光莉の動画を分析。

そして分かったこととして彼女が狭い場所に閉じ込められていると。

真帆(宮沢りえさんが撮影したのではと述べる瑞穂と一星。

パタコ(香理奈さん)と朋子が鉢合わせ病院で暴れた時から・・・

篤斗の調子は全くもって良くない。

パタコからフグの毒いり茶をのまされた凌介。

その場に、倒れこんでしまった。

一方、光莉は元木(生駒里奈さん)に監禁されていた。

そして、謎の注射を打たれるのだった。

セールへ行こう

いろいろな所でセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのセールへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのセールへ

 

スポンサーリンク

12話考察要素

自由に凌介の家に入る事ができる人物と言えば・・・

やはり朋子なんでしょうか。

しかし、彼女に林を殺すほどの能力があるのかは不明。

やはり、林もそれなりに体格も良く力も強い。

朋子一人でやれる相手でもなさそう。

次いで怪しいのは元木か?

彼女の能力はまだ計り知れない。

もしかすると殺し屋なのか?

それなら林を殺れるかも???

スポンサーリンク

12話を見ての真犯人は?

こりゃもうすっかり三つ巴ってことですかね。

まず光莉を監禁してるのは元木。

しかし、元木の素性はまだわかりません。

真帆も元木によってどこかに監禁されているのか???

そしてパタコさん。

彼女は凌介の命を狙っています。

パタコは真帆への恨みを晴らしているような感じ。

篤斗が凌介の子供ではないことも知っていたのか?

そして、朋子。

彼女は篤斗を黙らせる必要がある。

病室まで来てナイフを突きつけましたからね。

別々の三つの事件が偶然に一緒に絡んでいるのでは?

少しずつ真相に近づいている感じがしてきました。

タイトルとURLをコピーしました