【ミステリと云う勿れ】菅田将暉のいじめカウンセリングがお見事!

この記事は約3分で読めます。

バスジャックされた整(菅田将暉さん)の乗ったバス。

いったいどこへ連れて行かれるのか?

整も絶体絶命なのか????

「【ミステリと云う勿れ2話ネタバレ】菅田将暉のいじめカウンセリングがお見事!」

をどうぞ。

スポンサーリンク

2話あらすじ

整の乗ったバスがジャックされてしまう。

犯人は乗客一人一人に名前を尋ねる。

整も、犯人に名前と目的を尋ねると・・・・

「犬堂オトヤ」だという答え。

目的については謎のままだ。

そのころ、連続殺人事件が起きており大隣警察は大忙し。

4体目の遺体が発見されていた。

しかし、共通点もない4人に警察は手をこまねいていた。

風呂光のところにバスジャックの通報情報が届くが、付近の路線バスも観光バスも異常が無かった。

そのためバスジャック通報はいたずらだと一蹴されてしまう。

バスはやがて洋館の前に止められる。

犬堂家の屋敷だ。

犬堂オトヤとその兄、犬堂ガロ。

運転手もグルだったのだ。

全員を一部屋に閉じ込めた後・・・

ガロが話始める。

ガロの妹が連続殺人事件の最初の被害者だったのだ。

その妹を最後に見たのは、この運転手であり・・・・

路線バスの終点で降りたという。

その時に乗っていた連中が今回、集められたのだ。

整は、関係なかったのだが自らバスに飛び乗ってしまったらしい。

ガロは名乗り出ることを申し出たが、だれも名乗らない。

もし、今回特定できなかったら・・・

全員を殺すという。

遂に風呂光は連絡の取れない整の異常に気付く。

そしてバスジャックも起きている事を知る。

刑事たちは、最初の被害者である犬堂家へ向かうことに。

ガロはそれぞれに自分の最大の罪を告白しろと言い出す。

一人一人語る告白に対し・・・

整は癒しの言葉をかけていくのでした。

そして警察の到着!!!

機動隊が、ガラス窓を破り中へ入ってきたのだ。

すべての人が警察に取り囲まれる。

この状況で、バスジャック犯は自ら名乗り出た。

整は「この中に連続殺人の犯人がいる」と。

いったい犯人はだれ?

セールへ行こう

いろいろな所でセールが開催されます!

⇓やっぱり有名なのはこちら⇓

★★★★★

au Payマーケットもお得ですよ。

au Pay マーケットのセールへ行ってみる

★★★★★

Windows11パソコンが欲しいならHPのセールへ

 

スポンサーリンク

ネットの反応は?

ネットの反応は・・・・

  • ヒコロヒーお上手
  • 菅田将暉にカウンセリングされたい
  • 整くんの考え方好き
  • なにこの多角的に面白いドラマ
  • 1時間あっという間
  • 瑛太さん39歳?!?!
  • 整くんの言うことに共感しまくる…
  • 凄い展開で面白いわ。
  • いじめは、いじめている人の心が病んでいる
  • 沙莉ちゃんのスーツ姿可愛いなぁ

スポンサーリンク

2話まとめ

今回も面白かったですね~

整の名言がわんさか!

とりわけ「いじめ」に関する整の言葉は刺さった方が多かったようです。

「いじめ」は「いじめられている人」でなく・・・

「いじめている人」に問題がありカウンセリングを受けるべきと。

沁みますね。

ずらずらと喋る整の姿に圧巻です。

来週へと続くのが待ち遠しいですね。

タイトルとURLをコピーしました