羽生結弦さんとメドベージェワちゃんの熱愛なんて・・・あるかも?

スポンサーリンク

平昌オリンピック熱も冷めぬままの今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

なんて呑気なことを言ってる場合じゃない

羽生結弦選手とメドベージェワ選手の熱愛発覚!!

2018/5/19追記:メドベージェワ選手はコーチを羽生選手と同じブライアンオーサー氏にきめたのです。

そして、なんと拠点もカナダにするとのこと。

こりゃもしかするともしかするかも・・・

記事内の追記部分をご覧ください。


スポンサーリンク



 羽生結弦選手とメドベージェワ選手のインスタグラムが話題

何と言っても平昌オリンピックの男子フィギィアスケート金メダリストと女子銀メダリストですから何をやっても目立ちます。

 

確かに仲が良さそうですし、フィギィアスケート界の夢の競演とあってインスタグラムも超人気らしい。

追記5/19 メドベージェワ選手のインスタグラムに写っていた羽生選手のツーショット写真は削除されてしまっています。

 

スーツで決めた羽生選手とドレスに身を包んだメドベージェワさん。お似合いに見えます。

 

二人の趣味も似てる感じがしますよね。話が合いそうなところもうらやま~

メドベージェワちゃんも羽生結弦さんと同じく絶対王者の生き方をしてきた

羽生結弦 平昌オリンピック2018 フォトブック

Amazonで詳細確認

羽生結弦選手は金メダル連覇を成し遂げ絶対王者としての証をまざまざと見せつけてきた貫禄のフィギィアスケーター

一方のメドベージェワ選手も近年の活躍は目覚ましいものがあり、やはり女子フィギュアの絶対王者だったのだ。

今回は彗星の如く現れたザキトワ選手に金メダルを持って行かれたが、そのパフォーマンスの素晴らしさはやはり女王の名前にふさわしいものだった。

エフゲニア・アルマノヴナ・メドベージェワ

・生年月日 1999年11月19日(2018年3月現在18歳)

・国籍 ロシア

・職業 フィギュアスケート選手

・身長 162センチ

・所属クラブ Sambo 70

 

これまでの主な試合結果

平昌オリンピック銀メダル、世界選手権2連覇(2016年-2017年)、欧州選手権2連覇(2016年-2017年)、グランプリファイナル2連覇(2015年-2016年)、2015年世界ジュニア選手権優勝。ロシア選手権2連覇(2016年-2017年)など。

これだけの経歴があるわけですから、2人の間に相通じるものがあってもおかしくないですね。

王者には王者なりの苦しみや悩みがあるはず・・・

しかし共通点はこれだけじゃない

メドベージェワ選手も無類のアニメ好き

彼女の1番のお気に入りは「セーラームーン」

アイスショーやエキシビションでは、途中から「月野うさぎ」から美少女戦士に変身!!

演技の最後には「月に代わってお仕置きよ」とセリフまで口にするという凝りよう。

羽生結弦選手はさすがに「セーラームーン」オタクではないと思いますが、アニメ好きで共通項が多いのはカップルとしては有力候補!

メドベージェワ選手も羽生選手と同じくケガを乗り越えてのオリンピックだった!

彼女も2017年10月に右足の甲にヒビが見つかった。

日本でグランプリGPシリーズ第4戦・NHK杯に優勝を収めたが帰国後MRIを受けて分かったのだ。

確かに試合中も痛みを感じて滑っていたというメドベージェワ選手

涙ぐましいのぉ!!

今回の平昌オリンピックにはなんとしても出たいと調整を図ってやって来た。

こんな部分も羽生結弦選手のケガとも重なり合っており二人の共通項ではある。

 

 

スポンサーリンク




羽生結弦選手とメドベージェワ選手の熱愛はあるわけないと思う理由

夢を生きる (単行本) 単行本 – 2018/3/1
羽生 結弦 (著)
全10章の構成
1~9章まではIce Jewelsという雑誌に掲載されたインタビューの再録
最後の10章のみが本書のみの書き下ろし記事となっている

羽生結弦選手とメドベージェワ選手の熱愛はあるわけないと思う理由を挙げていきます。

理由その1

ロシア語と日本語の言葉の壁

とても当たり前の理由でなんですが・・・・やっぱり言葉の壁は大きいのじゃないでしょうか??

だって、どんなに共通項が多いにしてもそれを二人で共に語り合えなければただの持ち腐れとなってしまいますよね。黙っているのと何ら変わりないのです。

メドベージェワ選手は日本が大好きでカタコトの言葉を言えるようですが、恋愛に必要な言語力としてはまだまだじゃないかと・・・

それで、そのコミュニケーション不足を補うためにメドベージェワ選手も一緒に写真を撮ったり、プレゼントをしたりしているのでしょう。言葉の壁を乗り越えて親しくなりたいのが伝わります。

一方、羽生結弦さんは絶対王者などと言われてはいますが、やっぱりメンタルを大事にしている方。弱さもあります。本音を話せる相手でないとカワイイだけでは羽生選手の彼女にはなれません。(←なんでお前が言う。すいません)

理由その2

ロシアと日本という遠距離過ぎる恋愛はうまくいかない・・・はず

現在、18歳になったメドベージェワ選手。日本にもフィギュア関係で何度も来日しています。しかし、これまで高校生だった彼女が自分でロシアから羽生選手に会いに来るという事は難しい事ですよね。

そんなことはニュースにもなってませんし。これだけ有名な方ですからお忍びで来日しても見つかることでしょう。

それに、足のケガもあったりとそんな遊び回る時間は無かったと思います。

 

理由その3

ロシア人と日本人の性格の違い

ロシア人女性はまだ子供だとしてもお化粧をしてから外に出るんだそう。それほど美意識が高いとか。それ自体は問題ないけど。

なぜそうしているかと言うと、最高の美を持ち、それにふさわしい最高の王子様を探しているのだ。

ロシア人女性って15歳や16歳でも色気があって大人ですよね。

そして大胆、ぐいぐいと押してくるらしい。

確かに羽生結弦選手は王子様だ。

しかし、羽生選手も外見上は少女漫画の主人公のようであっても中身はやはり日本人なのだ

当然です。

純日本人の羽生結弦選手は大胆なロシア女性は苦手だろう・・・と思う

常に人の目を気にして、日本人の大人のふるまいや礼儀を忘れずにいる羽生選手。

ロシアの大胆さはちょっと着いていけないと思いますよ。

 

5/19追記:羽生結弦選手とメドベージェワ選手の熱愛に一歩近づくのか・・・

羽生結弦選手が女子選手の憧れの的であることは何ら不思議はありません。

なんたって連続オリンピック王者なんですから!!

それにあのルックス!笑顔!立ち振る舞い!どこをとっても非が無い

 

一方、メドベージェワ選手は若干18歳。

恋もしたい年齢じゃないでしょうか!

5月7日には、なんと7歳の時からのコーチであるトゥトベリーゼ氏から離れ、羽生結弦選手と同じコーチのもとに行くというのです。

その名もブライアン・オーサー!!

本拠地はカナダ!

すると、メドベージェワ選手は祖国ロシアをあっさりと捨て、カナダに行きゆづくんと一緒に練習する日々を選んだのでした。

 

この行動の理由をロシアのフィギィアスケート関係者もこう言ってるらしい。

「愛する羽生結弦に近づきたいからだろう」

なんと積極的!!

 

確かに、メドベージェワ選手は大きな大会では、必ず羽生選手の近くに行き、ツーショットを撮ってきた。

平昌オリンピックの時、ザキトワ選手が羽生選手に抱き着いたとき、ものすごい顔でにらんだとか!!

 

ブライアン・オーサー氏の指導方法によると、男女合同で毎日4時間程度の練習があるらしい。

その4時間の間、しかも毎日、羽生選手のそばに居られるのであればメドベージェワ選手は幸せなのかも・・・

ブライアン・オーサー氏はなんでも選手同士の恋愛などには寛容だそうです。

どうなることやら・・・・

 

羽生結弦選手とメドベージェワ選手の熱愛は成立しない

皆さんはどう思いますか。

ここに挙げた三つの理由はものすごく単純な理由ですけど、男女関係では重要なものだと思っております。

つまり、❶言語の問題 ❷遠距離すぎる距離 ❸育った国民性による性格の違いです。

 

(追記:メドベージェワ選手はカナダに拠点を置き、羽生選手と同じコーチのもとに居ることになりました)

 

なので羽生結弦選手ファンの大勢の女性の皆さん

ご安心を

なんの便宜も図れませんが。この記事を読んで夜はぐっすりお休みください。

管理人トッケイ

 

スポンサーリンク