テセウスの船ドラマ3話ネタバレ~明音ちゃん監禁虐待殺人事件!

ようやく佐野文吾と分かりあえたのに・・・

金丸という刑事に疑われる心。

なんだか心が動けば動くほど事態は悪化しているような???

そして次なる悲劇が・・・

三島明音ちゃん監禁虐待殺人事件!

テセウスの船ドラマ3話のネタバレをお送りします。

スポンサーリンク

テセウスの船ドラマ3話あらすじ

 

元音臼の町会議員である田中義男。

彼の事を案じる心は常に見張っていた。

2月5日の心筋梗塞は果たして起きるのか?

本当の病死なのか?

それとも殺人が?

 

田中義男の家で心は不思議な絵を見つける。

 

だれが書いたのだろう?

田中義男ではないようだ。

心は、この不気味な絵が気になって仕方なかった。

もしやウサギを殺した人物が描いたもの?

 

田中義男の家に、佐野文吾と共に張り込んでいたが・・・

そこへ和子から電話が・・・

「鈴が帰って来ない」と。

 

そこへ三島明音ちゃんの両親も来た。(外科医院)

明音ちゃんも行方不明なのだ。

外は吹雪。

 

鈴と出かけたっきり帰って来ないという。

心はすぐに気がついた。

「もしやあの絵は明音ちゃんと鈴なのか」

この出来事は過去が変わっている・・・

明音ちゃんが行方不明になるのは来月12日なのだ。

なのに・・・

 

吹雪の中、捜索が行われるが・・・

心が村を捜索していると・・・

新聞配達員の長谷川翼とすれ違う。

 

彼に尋ねるも・・・

自分も明音ちゃんを探していると言う。

 

スポンサーリンク

テセウスの船ドラマ3話見どころ

 

吹雪の中・・・

鈴がひとりで帰ってきた。

しかし、高熱を出し寝込んでしまう。

話を聞くのは明日だ。

 

心はあの不気味な絵に何かヒントがあるのではと考える。

 

特に二人の上に描かれている飛行機みたいな部分。

これは一体なんなのか?

だれに聞いても分からない。

 

翌日・・・

やはり今日も吹雪。

鈴は布団に入ったきりだ。

佐野文吾と心は鈴から話を聞こうとするが・・・

 

鈴と明音ちゃんは公園で少し話した後別れたと言う。

それっきりなのだ。

 

心は昨晩会った長谷川翼の様子がおかしかったため・・・

彼の自宅へ行ってみることに。

ライラック荘というアパートに居るらしい。

スポンサーリンク

テセウスの船ドラマ3話ネタバレ

 

ライラック荘にやってきた心。

佐々木紀子

と表札がある。

どこかで聞いた名前だった。

 

ノックすると佐々木紀子本人が出てきた。

自己紹介の後、長谷川翼の在宅を尋ねると・・・

彼女は・・・

バタン

と戸を閉めた。

 

心はスクラップノートを確認する。

確かに「佐々木紀子」の名前があった。

4月6日に佐々木紀子は青酸カリで自殺することになっている。

 

青酸カリ・・・・

音臼小無差別殺人事件の毒薬だ。

なぜ佐々木紀子は青酸カリなんか持っているのか?

 

そしてスクラップノートには・・・

青酸カリについて・・・

「鍍金(ときん)工場。メッキ?」

と手書きされている。

 

心は、佐々木紀子という女性について佐野文吾に尋ねてみた。

彼女は、長谷川翼の婚約者だと言う。

そして、木村鍍金工場に勤めていると・・・

 

鍍金工場!!!

 

心は「青酸カリ」とつい口に出してしまう。

 

★ちょっとだけCMのコーナー★

秋冬は抜け毛が気になります。

きちんとフォローしたいですよね。

なんと育毛剤で爆発的ヒットのイクオスがリニューアルセールやってますよ!

2019年12月19日までなら育毛剤とサプリメントもセットでバカ安!

イクオスEXPlusは男女ともおつかいいただける商品です。

イクオス女性 秋

 

気になる方はバナーかこちらの記事をご覧ください。

 

無添加育毛剤イクオス

 

11月30日まで体験モニターも募集しております。

興味のある方は記事下のトッケイのラインに登録して「イクオスモニター応募」と書いて送信してね!

 

スポンサーリンク

明音ちゃん監禁虐待殺人事件

 

佐野文吾は心の「青酸カリ」の言葉が気になり・・・

木村鍍金工場へ行ってみることに!

青酸カリの有無について尋ねてみた。

木村社長は、あると言う。

 

その棚を調べてみると・・・

あれ???

もうひとつあったはずの・・・

シアン化カリウム(青酸カリ)

がない。

 

そのころ、心は学校でスキー授業だ。

つい例の絵をポロっと落としてしまう。

それを見つけた生徒たち。

「気持ちわりー―」

 

 

しかし、生徒のひとりが飛行機の絵?を見て・・・

「これと似たの知ってる」

音臼岳の中にある小屋にこれと似たのがついていると!

 

これは、飛行機でなく・・・

風速計だったのだ。

音臼岳の使われていない小屋の屋根に付いているという。

 

心はすぐに佐野文吾に連絡。

二人で音臼岳へ。

 

音臼岳は深い雪の中だった。

二人はようやく小屋を見つけた。

中へ入ると・・・

 

誰もいない。

 

しかし・・・

人が居た痕跡はある。

大人サイズの足跡と子供サイズの足跡だ。

そして吐いた後が。

そして鈴と明音ちゃんの持っていたキーホルダーも。

ここに居たのは事実だ。

 

心が「外まわりを見てくる」と・・・

出たとたん。

そこに金丸刑事が待ち構えていた。

「何をしている?」

 

心が抵抗すると・・

「公務執行妨害で逮捕だ」

と!!!

 

心は現行犯で逮捕されてしまった。

スポンサーリンク

コミック「テセウスの船」を無料で読むには?

 

コミックシーモアなら12月1日まで・・・

第1巻無料

になってます。

テセウスの船1巻無料

 

期間限定ですので、よく確認して購入してくださいね。

 

またコミックシーモアでは、レビュー投稿で500ポイント貰えます。

新規会員限定で50%オフクーポン貰えます。

さらに初回購入作品は1冊分まるまるポイントバックされますので2巻も無料で読めます。

今すぐ会員登録しちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

テセウスの船第3話ネタバレ【まとめ】

田中義男の家にあった不気味な絵がやはり犯人のものと的中しました。

しかし、ようやく見つけた山小屋で・・・・

心は逮捕されてしまいました。

もがけばもがくほど事態は悪い方向へ向かっていくような気がしてなりません。

 

それにしてもあの絵の犯人はだれなのでしょう。

田中義男の家には、子供たちが介護のためにたくさん来ています。

やはり、犯人は子供の中に居ると考えるのが妥当でしょう。

 

そして木村鍍金工場の青酸カリは・・・

いったいどこへいってしまったのか?

長谷川翼の婚約者である佐々木紀子が持って行ったのか?

彼女が4月6日に青酸カリで自殺するという事につながるのか???

時はまだ1989年2月5日、冬真っ只中です。

 

これらを防ぐことなど・・・

今の心にはとうていおぼつかないのです。

どうする心。

 

「テセウスの船」第4話へ行く

「テセウスの船」2話へ戻る

 

テセウスの船関連はこちらもどうぞ

テセウスの船【ドラマ相関図】いつから?配役?原作?あらすじは?