テセウスの船ドラマ3話ネタバレ~明音ちゃん監禁虐待殺人事件!

ようやく佐野文吾と分かりあえたのに・・・

金丸という刑事に逮捕されてしまうのか???

なんだか心が動けば動くほど事態は悪化しているような???

そして次なる悲劇が・・・

三島明音ちゃん監禁虐待殺人事件!

テセウスの船ドラマ3話のネタバレをお送りします。

スポンサーリンク

テセウスの船ドラマ3話あらすじ

 

金丸に逮捕されそうになる心。

一瞬の隙をついて金丸を押し倒し逃げ出したのだ。

そこへ入った訃報の知らせ。

 

「三島明音ちゃんと20~30代男性の死体を発見」

 

と警察無線がしゃべりだした。

心の後を追う金丸。

 

心は一心不乱に逃げ・・・

自分の持っていた免許証と由紀の作ったノートを・・・

雪の崖下へ向かって投げ捨てた。

(その場面も金丸は見ていた)

結局、捕まるのだが自分の身元証明は手元にはない状態。

 

警察の取調室にて

「私がやりましたと言え」

自白を強要する金丸だが、心は何もしゃべらなかった。

留置場に入れられた心だったが・・・

数時間で開放される。

 

二人の死因が青酸カリという事実も判明。

(どうやら警察も心が犯人であることに矛盾を感じたようです)

 

スポンサーリンク

佐野文吾に、すべてを明かす心

 

心は佐野家に戻れます。

佐野文吾は心を迎え入れ、共に酒を酌み交わすのですが・・・

この先どうなるかを教えてくれと言われ・・・

ついに心は真実を話すのです。

 

この後、青酸カリで音臼小学校で21人が殺される。

そして犯人は・・・

父親である佐野文吾です。

 

佐野文吾は当然、取り乱すわけです。

そんな話は受け入れられません。

今も佐野文吾は、死刑囚として拘置所にいる事。

家族はバラバラになって隠れて生きていること。

全てを話しました。

 

仕舞いには、心は佐野家を追い出されてしまいます。

 

外に出た心は・・・

再び霧に囲まれてしまいます。

そして・・・

気が付くとそこは・・・

2020年だったのです。

 

すぐに心は過去が変わったかどうかを確かめてみる。

しかし、やはり犯人は佐野文吾だった。

ただ犯行日付と青酸カリ混入の飲み物が微妙に変化していた。

更に、母親が一家心中を図り・・・

母親の和子と長男の慎吾は死亡していると。

長女と次男のみが一命をとりとめた。

 

いったいそうなると・・・

自分の娘である未来はどうなったのか????

 

★ちょっとだけCMのコーナー★

秋冬は抜け毛が気になります。

きちんとフォローしたいですよね。

なんと育毛剤で爆発的ヒットのイクオスがテレビで紹介されました!

【ナイツのこれイチ!という番組です。見たい方はコチラからどうぞ】

育毛剤とサプリメントもセットでバカ安!

イクオスEXプラスは男女ともおつかいいただける商品です。

イクオス女性 秋

 

気になる方はバナーかこちらの記事をご覧ください。

 

無添加育毛剤イクオス

 

スポンサーリンク

由紀は未来はどうなったのか?

 

自宅へ急いで帰ってみるも・・・

誰もいない部屋。

そして、嫁であるはずの由紀のものは何もない。

 

由紀の実家へ行ってみるも・・・・

見知らぬ変人扱いされてしまう。

 

そうだ・・・

以前とは世界が変わってしまったのだ。

 

携帯電話に大量に着信履歴が残っている。

「しらぎくの杜」

いったいこれは何??

 

そこへ尋ねてみる事に。

施設の心をよく知る人物と話した結果分かったのは・・・

実はそこは自分と姉が事件後にたどり着いた施設だったのだ。

 

結局、施設の中で事件の事が知られ・・・

高校進学をあきらめた姉は施設を出て行ったという。

 

心の家に郵便物が届く

心の家に封書で郵便が届いた。

中を開けると・・・・

あの時の絵と同じタッチの気持ちの悪い絵だ。

 

 

こんなものを誰が・・・・

つまり、この世界において・・・

犯人が生きているのだ。

 

妻の由紀はどうなってるのか?

もう一度、心は由紀の実家を訪ねてみた。

しかし、やはり変人扱いされ取り合ってくれない。

そこへ・・・

ホンモノの由紀が現れた。

 

由紀!と呼びかけるも・・・

「どなたですか???」

全く知らない様子だ。

 

一応、由紀は心の連絡先を聞き、メモした。

そこへ父親が現れ警察を呼んだと聞き、慌てて心は逃げる。

 

翌日・・・

由紀が尋ねてきた。

実は、由紀は・・・

1989年の音臼小無差別殺人事件を調べていた週刊誌の記者だった。

執拗に質問を浴びせる由紀を見て・・・

心は自分の知っている由紀ではないと追い返してしまう。

 

由紀は再び来て・・・

佐野文吾と手紙のやり取りがあることを明かす。

そして、その手紙を心に置いて行った。

 

内容は、「私の子供よりも・・・

心という人を探してくれ。

その人なら、真実を知っている」

 

それで由紀は、自分に合うつもりになったのだ。

 

そうなると父、佐野文吾は今も生きている。

無性に会いたくなり・・・

心は、拘置所へ向かう事に決めた。

 

スポンサーリンク

コミック「テセウスの船」を無料で読むには?

 

コミックシーモアなら12月20日まで・・・

第1巻と第2巻が無料

になってます。

テセウスの船1巻無料

 

期間限定ですので、よく確認して購入してくださいね。

 

またコミックシーモアでは、レビュー投稿で500ポイント貰えます。

新規会員限定で50%オフクーポン貰えます。

さらに初回購入作品は1冊分まるまるポイントバックされますので2巻も無料で読めます。

今すぐ会員登録しちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

テセウスの船第3話ネタバレ【まとめ】

「テセウスの船」第4話へ行く

「テセウスの船」2話へ戻る

 

テセウスの船関連はこちらもどうぞ

テセウスの船【ドラマ相関図】いつから?配役?原作?あらすじは?